スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

長崎鹿町ウインドファーム(その2)

 前回は何のリサーチもなしに出かけたのが一番の敗因だった。そこで今回はネットで事前に調査。前回降りてきた道の途中で東のほうに曲がらないといけなかったようだ。
 というわけで今回こそは、と意気込んで出かける。小佐々小学校の先から右折して峠を登る。

写真は上から撮ったもの。写真ではわかりにくいがすごい傾斜だ。左の方には沢があって水の音が聞こえている。ノスタルジーさえ感じるような田園風景だ。
 この上の、牛がいる農家のところを右折して、さらに「船ノ村浄水場」というところからコンクリート舗装の道路をどんどん登っていくと…

 ずいぶん登った上に駐車場があって、巨大な風車が目に飛び込んでくる。
でかい。間近で観ると驚くほど大きい。同行したまゆまゆは「巨神兵みたい」と。
DSC02196.jpg

 この駐車場には説明の書いてある看板があって、それによるとこの風車は風車中心の高さ68m、翼の直径61.4m。一基で1000kwの発電能力があり、15基を持つこの長崎鹿町ウインドファームでの総発電量は約8000世帯の消費電力に相当するそうだ。それにしてもこんな巨大なものをどうやってこの山の上まで運んだんだろう。
DSC02197.jpg
この「長崎鹿町ウインドファーム」は一般には公開されておらず、一般人が近づけるのはここまで。この駐車場からさらに登るとゲートがあって、そこからは立ち入り禁止。そこからを含めて7基の風車が見えた。上の写真の風車だけは近くまで行けそうなのだが、今度できたら近くまで行ってみたいなあ。
.03 2009 ローカルな話題 comment2 trackback0

comment

生月にも風車がありますよ。
生月ぐるぐる公園という所に。
そこは風車の近くまで行けました。
近くまで行くと、ぶぅんぶぅんと音がします。

それにしても一枚目の風景写真が良いですね。
故郷がなつかしくなります。
関東と九州って木々が微妙に違うんですよねえ。
2009.02.06 22:21 | URL | 平戸出身 #- [edit]
生月ぐるぐる公園は知りませんでした。
風力発電の施設は平戸にもあるようですね。

今年はこのブログ、これまでよりももっとローカルな話題に触れて行こうと思っていますのでよろしくお願いします。
2009.02.07 20:53 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/981-ef6cef79

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年02月
  ├ カテゴリー
  |  └ ローカルな話題
  └ 長崎鹿町ウインドファーム(その2)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。