スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

春のめざめ


 ロシアのアニメ作家で「老人と海」などが有名なアレクサンドル・ペトロフの作品。
 ペトロフの技法は油絵の具を使いガラス板に指で絵を書くという独特のもので、その作品はさながら印象派絵画が動いているかのようだ。

 30分ほどの短い作品だが、その情報量は膨大で、いったいこのアニメを作るのにどれほどの時間と手間をかけたのだろうか。DVDに同時に収録されたメイキングを見ると指や筆を使って微妙に絵を変化させて撮影していく。こうして独自の繊細な動きができるのだが、ルノワールやドガを思わせるこのタッチで動く絵はきわめて美しいが、印象派風である以上当然ながらディティールというか解像度感には欠けていて、精密な日本のアニメに慣れている我々の目にはなんだか物足りなく見えるかもしれない。それでいて主人公のイメージが飛翔するシーンではかなり早い動きでめまぐるしく絵が移り変わっていく。だいぶ以前に話題になったフレデリック・バックの「木を植えた男」と似た印象だ。

 ストーリーはツルゲーネフの「初恋」を読んで恋を夢見る少年アントンが、彼の家で下女として働く同じ年頃のパーシャと、隣家に住む年上の令嬢セラフィーマに同時に惹かれてしまう、というもので、アントンの心の微妙な動きとペトロフの手法が見事にマッチしているとは思うのだが、残念ながらストーリーそのものが今ひとつ荒削りで感動というところまでは行かない。どうしてもペトロフというアニメ作家の仕事を見る作品というレヴェルを超えられずに終わっているのは残念。だが、この映像作家の美質は存分に味わえると思う。

 DVDに収められたメイキングに、ペトロフと彼の師でもあるユーリ・ノルシュテインとの対話が納められている。この中でノルシュテインが「アニメに厳密なリアリズムは必要ない」と断じている。ちなみに私はジブリのアニメは嫌苦手なのだが、その理由は「精密すぎるから」。たとえば「耳をすませば」のヒロイン雫の、公営住宅と思われる自宅が、あまりにもリアルに薄汚く描かれているのを見たときはゾッとした。そこまで描写したかったらなぜアニメにするのか理解できなかった。アニメのよさは、ノルシュテインの言うとおり、見せたくないものを描かなくてもよい自由さにあるのではないだろうか。このDVDはジブリが出しているのだが、このノルシュテインの言葉を、ジブリのスタッフの皆さんにこそよく考えてもらいたいと思う。

 あと、やはりこういった作品は、極めて美術的な作品だけにぜひハイヴィジョンで観たいものだ。ブルーレイでの発売希望。ブルーレイのプレーヤー持ってないけど。
.11 2008 アニメ comment1 trackback0

comment

はじめまして。
世界終末十億年前で検索をかけてここにたどり着きました。
私は演劇ユニットG.comの制作をしているものです。
このたび、6月25~29日まで、麻布十番にありますアトリエフォンテーヌ劇場にて、「闘争か逃走か」という作品を上演します。
この作品は、ソビエト時代の社会風刺SF作家A&B・ストロガツキー兄弟の「世界終末十億年前」をモチーフに、破天荒でディープな不条理SFを作ってみました。
脚本の三浦剛は、SF作品が大好きで、以前は、原作者レムの許可を得て日本唯一の公式舞台版ソラリスを上演しました。
とてもすてきな作品となっております。
もし興味ありましたらよろしくお願いします。
2008.06.11 23:51 | URL | みゆき #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/831-83ed7292

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ 春のめざめ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。