スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

キング・コング


King Kong 2005年 米/ニュージーランド
監督:ピーター・ジャクソン
出演:ジャック・ブラック ナオミ・ワッツ エイドリアン・ブロディ

 「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソンが満を持して放った超有名怪獣映画のリメイク作品。
WOWOWで放送されていた「エクステンデッド・ヴァージョン」を観た。

 ストーリーなどの基本的な内容は1933年のオリジナルと同じだということで、1930年ごろのNYが描かれているが、この描写のリアリティがすごい。おそらくかなりCGが使われているに違いないが、どこまでが実写でどこからがCGなのか全くわからない。その極めてリアルな30年代のNYを舞台に、ジャック・ブラック演じる映画監督デナムがスペクタクル映画を撮りたくてみんなをだましてコングのいる髑髏島へ連れて行くことになるのだが、そのあたりの、一行が旅に出るまでの経緯をじっくりと描きこむ。件の島に到着するまでに1時間ちかい時間をかけるのだが、そんなに長いとは感じさせないところはさすが。
 で、島に到着してしまい、ヒロインのアンがコングにさらわれてしまうと、ここからがジェットコースター。アンを助けようと島に入るエイドリアン・ブロディをはじめとする野郎どもだったが、次から次へと一行を襲う驚異の数々。恐竜の暴走に巻き込まれ、巨大な虫たちに襲われ、アンのほうもコングとT-REXの戦いに巻き込まれたり盛りだくさん。ただ、恐竜より虫のほうがはるかに恐ろしいし、恐竜に襲われるシーンより虫に襲われた所でやられる仲間の方が多いあたりもリアル。
 なんとかコングを眠らせ、NYに連れてくる(どうやって運んだかは気にしない、気にしない)が、アンに執心するコングは彼女を探してNYを暴れまわる。手当たり次第に女性を掴み挙げてはアンでない事を確認するとポイと捨ててしまう。コングを退治するために出動する州兵を乗せたトラックの中、リーダーが兵達をアジッているといきなりコングに蹴飛ばされて吹っ飛ばされるあたりは笑えるが、兵隊の悲哀を感じるシーン。で、自ら現れたアンを連れてコングはエンパイア・ステート・ビルへ。そして有名な結末のシーンを迎えるわけだが、そういう一連のストーリーからメッセージ性を感じ取るよりも各シーンのスリルや迫力を楽しむための映画で、画面は常に非常に美しく練り上げてある。
 はっとするような美しいシーンがいっぱいあるので、ぜひハイヴィジョンで観て欲しい映画のひとつである。

 ただ必要以上に美女と野獣の悲恋的な印象が強すぎたのはどうかと思う。アンはなぜあれほどコングに肩入れしたのだろうか。コングはアンと一緒に眺めた島の夕暮れやNYの夜明けの「美しさ」を理解していたのだろうか。男どもは全く無力で、アンを助けようと走り回るエイドリアン・ブロディ演じるジャックだったが、ほとんど空振り。エンパイア・ステート・ビルから落ちたコングを見てデナムは「美女が野獣を殺した」と言うが、お前のせいだろ!と突っ込みたくなる事間違いなし。

 でもこの映画で一番の驚異はアン役を演じたナオミ・ワッツだ。
撮影時37歳だったそうだ。37歳であの若さと美貌とは!信じられない。
彼女に比べたらキング・コングや恐竜のCGなんてもはや驚異でもなんでもない。
.29 2008 映画(ハリウッド) comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/759-a473ebcf

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年02月
  ├ カテゴリー
  |  └ 映画(ハリウッド)
  └ キング・コング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。