スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

電話でトラブル

 昨日の朝、まゆまゆからメールで、私の実家でインターネットが繋がらないと父から連絡があったので電話してみて、というのでケータイから電話してみた。
「はい、もしもし」と電話に出た声は、父の声ではない。
…ってアンタだれ?と言いそうになるのをぐっとこらえ、「すいません、間違えました」といって切ったのだが、ケータイのメモリーからかけたのだから、間違うわけがない。
 もう一度かけてみる。やっぱりさっきのおっさんが出る。おっさんはAさんという人で、番号を確かめると実家とは全く違う番号だ。掛け間違いでこの人の番号にかけるというのは考えられない。

 父のケータイにかけてその話をすると「そういえば夕べ2回くらいAさんですかって間違い電話がかかってきた」という。念のためADSLのモデムを外してみたが、同じだ。
 これはどうやら父の所とAさんの所の番号が入れ替わっているのだ、と考えて116に電話してみる。
 係の女性に話すと、その人も驚いていたが、実際に番号が入れ替わっているのを確認すると「故障の受付の113に電話してください」と言う。113にかけるとすぐ対処してくれたらしく一時間ほどで解決した。どうやら前日どこかで工事した時に配線ミスしたとかそういう単純ミスだったらしい。

 いやー、それにしても電話がよそにつながると言うのはめったにない事だが、実際に経験するとかなり怖い。今は誰でもケータイを持ってるからまだいいけど、現代人には電話番号が信じられないと言うのはアイデンティティを信じられないも同然だ。
 それにもし企業の電話番号でこんなことになってたら大変なことになっていたかも。
 NTTさん、今後はこういうことないようお願いしますよ~
.22 2007 日記など comment2 trackback0

comment

それを経験する確立ってものすご低くないっすか 笑
別に特はしないけど貴重な体験ですよ(^^♪
2007.06.23 14:23 | URL | つとん #- [edit]
たった2行で二つも漢字を間違える確率も
ものすご低いっすよ(^^♪
2007.06.23 20:29 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/572-1d5e3161

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記など
  └ 電話でトラブル

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。