スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

無料天体シミュレーションソフト

 天文ファンならたいていの人はPCに「Celestia」をインストールしているのではないだろうか。これは米国製のフリーの天体シミュレーターソフトで、動きが軽快な素晴らしいソフトだ。

これだけでもかなり楽しめるソフトだが、さまざまなプラグインが作られていて好みにカスタマイズできると言うのも特徴。スター・ウォーズやスター・トレックの宇宙船や惑星を導入したり出来るそうだ。ここからダウンロードできるので興味のある方はどうぞ。
 ただ、これは英語のソフトだし、軽く造ってある分グラフィック面でやや不満があったのも事実。
 そこで登場してきたのが国産ソフト「mitaka」である。

 これは国立天文台が開発したプラネタリウム用のソフト。とにかく美しいグラフィックが特徴。ただ眺めてもキレイ。マウスのホイールをくるくる回すだけで下の写真のように地球から銀河の果てまで数十億光年の旅が出来てしまう。


 まず、国産だから当たり前だが星の名前が日本語で表示されるのがいい。赤と青の立体メガネをかければ飛び出す3D画像で楽しむことも出来る。火星は地名も表示される。↓クリックで拡大。

残念ながら操作法がいまひとつこなれていないし、ターゲットを選ぶと画面がぱっと変わってしまう。移動してみせるCelestiaの方が遊び心があるし、選択して移動できる天体の数がCelestiaの方がはるかに多いなど、先輩ソフトにかなわない面もあるが、この美しさとリアルさは素晴らしい。あまりに美しいので非力なPCだと動かないこともあるが、天文ファンならぜひこちらもインストールしたい。ダウンロードはこちらから。なおWindows Vistaに対応と書いてあるが実際には動かない事があるようなので注意。
.17 2007 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/545-d955a61b

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年05月
  ├ カテゴリー
  |  └ PC/家電/カメラ等
  └ 無料天体シミュレーションソフト

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。