スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

レイモンド・チャンドラー ゆすり屋は撃たない/スペインの血


 新訳によるチャンドラーの短編2作が、早川書房のミステリ・マガジン2007年6月号に掲載されていたので買ってみた。
 世間様では村上春樹の「ロング・グッドバイ」が出たおかげでにわかにチャンドラーが脚光を浴びている。おかげでミスマガもチャンドラーの新訳を順次掲載しているようだ。チャンドラーの短編は創元からまとめて出ているが、探偵が全部マーロウになっていたりしてあまりよいとは思わないので新訳は歓迎だ。

 で、今回掲載されているのが小鷹信光氏の訳による「ゆすり屋は撃たない」と佐藤耕士氏の訳による「スペインの血」。
 「ゆすり屋は撃たない」は「脅迫者は射たない」として創元からも出ていた(訳は稲葉明雄氏)。1933年発表。チャンドラーのデビュー作だそうで、主人公の名はマロリー。以前レヴューした「ヌーン街で拾ったもの」に収録されていた「殺しに鵜のまねは通用しない」と同じように三人称で書かれている。マロリーはシカゴで探偵を営んでいる男で、恐喝事件にからむ殺人に巻き込まれる。

 一方「スペインの血」は創元の短編全集に含まれていなかった作品で、主人公は警官のデラグエラ。街の権力争いで親友が殺され、その謎を追っているうちに意外な真実へと辿り着く。
こちらも三人称で書かれている。1935年発表とこちらも初期の作品である。

 共通して言える事は、とにかくよく人が死ぬ。容疑者やチンピラやタレコミ屋が、バンバン撃ち合ってばたばた死んでしまう。特に「ゆすり屋…」のマロリーは後のマーロウに比べると非情で打算的でユーモアに欠けていて、魅力に欠ける。思うにこれはデビュー作ということもあって簡潔な文体とともにハメットのスタイルを意識していたのだろう。
 ストーリーははっきり言っていまひとつ。あまり面白い作品ではない。マロリーはここまでこの事件にかかわる必要があったのか疑問に思った。

 「スペイン…」のデラグエラは警官という事もあってやはりマーロウものとは違うテイストだが、デラグエラのキャラクターはマロリーよりもマーロウに近づいていると思う。ストーリーもこちらのほうがはるかに面白かった。

 この号には小鷹信光氏による「村上春樹のハードボイルド・ワンダーランド」なる文章が載っている。ここでは「The Long Goodbye」の、清水訳と村上訳とを比較してあってとても興味深かった。名訳とされる清水訳は多少文意は曲げても語り口や雰囲気を重視したものであったが、村上訳はその逆に正確さを期したもので、日本人に意味が通じにくい部分は言葉を挿入してでも意味を伝えようとしている。結果村上訳は清水訳より2割も分量が増えているのだそうだ。例がひかれている部分だけ読んでも清水訳の方が読みやすいと思う。
 村上訳を読んで長いなあと思った人、ぜひ清水訳を読んでみてください。
.06 2007 ミステリ comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/535-c71221dd

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年05月
  ├ カテゴリー
  |  └ ミステリ
  └ レイモンド・チャンドラー ゆすり屋は撃たない/スペインの血

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。