スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

タイタンの巨大湖


 上の写真は2月22日にカッシーニが撮影した土星の衛星タイタンの表面。写真の下のほうの黒い部分は液体メタンかエタンの湖だそうで、その大きさはアメリカ大陸の五大湖のひとつスペリオル湖に匹敵するとされている。
 タイタンの大きさ(直径約5000km)を考えるとほとんど海と言えそうな規模である。とはいえ超低温(マイナス百数十度)の液体に満ちた海で、全く生命とは無縁の海なのだ。
 カッシーニのHPにはかなり詳しい記事が(英語だが)ある。

 もうひとつ、エンケラダスについてもかなり興味ある記事が。土星の衛星エンケラダス(直径約500km)は水を噴き上げているのがカッシーニにより昨年観測され、内部が高温であると推測されたのだが、この星の内部は当初考えられたよりもかなり高温である可能性が高いというもので、生命という点では海があっても超低温のタイタンより断然こちらのほうが可能性が高い。というわけで引き続き注目の土星系である。
.15 2007 宇宙 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/499-cc0dd1cc

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年03月
  ├ カテゴリー
  |  └ 宇宙
  └ タイタンの巨大湖

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。