スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

僕の私の塊魂


 最近ちっとも本を読み進まない。年末に借りてきたハシェクの短編集がまだ読み終わらない。なぜだ!? ゲームばっかしてるからだ。
 …と言うわけでminminのPSPで遊んでばかりの私だったが、反省の意味も込めてゲームソフト「僕の私の塊魂」について述べようと思う。

 これはminminと一緒に中古ゲームソフト屋さんを物色していた時に見つけて買ってきたソフト。「塊魂」はPS2のソフトとしてヒットした作品。この「僕の私の塊魂」はPSP用に製作された第三作で、2005年12月にリリースされている。
 王様一家が地球の南国へバカンスに来たのだが、王様の泳ぎで津波が発生、動物たちの住む島々が沈没してしまう。 漂流生活を送る動物の為に「ヒマワリ大陸」で塊を転がし新たな島を作ることがこのゲームの目的である。

 前作・前々作はプレイした事がないが、同僚から話は聞いていたのでそれらの話を総合すると、ゲームそのものはあまり大きな違いはなさそうである。ただしPSPでの操作は小さなボタンで行われねばならず、長時間プレイすると指が痛くなる。
 とにかく、なかなか思うとおりに転がってくれない。そこにあるモノが取れない。やたらに遠回りをしてしまったり、モノとモノとの間に挟まってにっちもさっちも行かなくなったりする。王様の指定した時間内に指定した大きさを超えればクリア。ただしクリアしても王様に点数で評価され、出来が悪いと酷評される。クリアできないとお仕置きを受けなければならない。
 苦心して集めたモノは、「素敵コレクション」というコーナーで見ることができる(ここは爆笑モノ)。思いもかけないヘンなものを巻き込んでいたことが明らかにされる。

 特筆すべきは音楽がとても充実している事である。浅香唯、椛田早紀、田中雅将、チャーリー・コーセイ、新沼謙冶、松崎しげる、松原のぶえといった豪華なアーティストが参加、しているらしい。
「な、ななな、なーなーなーなカ・タ・マリ・ダ・マ・シイ」というフレーズが耳について離れない。

 さあ、今夜も転がすぞ。
.09 2007 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/438-d2a52666

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年01月
  ├ カテゴリー
  |  └ PC/家電/カメラ等
  └ 僕の私の塊魂

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。