スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

スピーカーを修理する

昨日(10日)は休みだったので「コレラの時代の愛」を読もうと思っていたのだが、スピーカーが大変な事になっていることを思い出した。私のスピーカーはソニーのSS-G333ESという30センチウーハーの3ウェイのやつでもう15年以上使っている。
↓これだ

ウーハーのエッジがボロボロになって穴が開いていて、そこから位相の転回した低音が出るので低音が聞こえない…というかスカスカなのだ。
 修理は基本的にはエッジを張りなおす事になるのだが、ネットで調べるとセーム革を使うのが一般的なやり方のようだ。
 私は安く上げるために和紙を使う事にした。100円ショップで買ってきた。和紙は紙だから加工も楽チン。大きさをあわせて切り取り、さあ貼ろう、と思ったら接着剤がない!
 家にあるとばかり思っていたら長年放置してて固まってしまってたので妻が捨ててしまったらしい。
で、一応形だけ出来上がったのだが、これが接着しなくてもそこそこ聴ける音になったのであった。↓こんな感じになった。
DSCN5178.jpg
要は低音成分の逆位相分が回り込んで前に出てこなければ音質はかなり元に戻るのだ。さすがに重低音の時はビビってしまうが・・・

 で、ついでに昔録音したDATのテープを整理してたら、クライバーのベートーヴェン第7交響曲を発見。こんなのいつ録音したんだろう。その他にもチャイコフスキーのオペラ「エフゲニー・オネーギン」とか、ウイントン・マルサリスとかクラシックとジャズを中心に結構お宝が埋もれていた。

 おかげで「コレラの時代の愛」はちっとも進まなかった。修理作業もまだ終わったわけじゃないし・・・
.12 2006 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/396-472170d3

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年11月
  ├ カテゴリー
  |  └ PC/家電/カメラ等
  └ スピーカーを修理する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。