スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

冒険者たち


Les Adventuriers 1967年 仏
監督: ロベール・アンリコ
出演: アラン・ドロン
リノ・ヴァンチュラ
ジョアンナ・シムカス

 パイロット志望のマヌー(ドロン)とエンジニアのロラン(ヴァンチュラ)のコンビは、ある日レティシア(シムカス)というアーティスト志望の女性に出会い、友情とも恋愛ともつかぬ共同生活をはじめるが、それぞれの夢に挫折してしまう。
そこで彼らは一攫千金を夢見て財宝が眠るコンゴの海へ…

 これは私のオールタイム・ベストの一作。何度観ても感動で胸が震える。
「グラン・ブルー」にも影響を与えたとされる、とてもロマンティックな映画。フランス映画らしくゆったりしたテンポで主人公たちの心情を描き出すカメラワークも秀逸。そしてとても控えめな音楽が逆にとても印象的。音の点ではヨーロッパ映画の研ぎ澄まされた感覚は素晴らしい。サラウンドでうるさいだけのアメリカ映画は足元にも及ばない。

 ハンサムでカッコいいドロンと、ちょっとおっさん臭いヴァンチュラのコンビが絶妙。特に前半の屑鉄屋に住んでいる二人はいかにもボヘミアンっぽく青春していていい。
 その後ルーレットでスッてすっからかんになったはずなのにどうやってコンゴに行ってあの船を手に入れたのかよくわからないが、そんな細かいことは言わず(言ってるの私だけ?)にこの美しい青春映画を楽しもうではないか。
 ヒロインがカッコいいドロンではなく、人情味のあるヴァンチュラを選んでしまうのも、若いときに観た時は意外な感じだったけど、人生ってそんなものだと今になって思うなあ。

 死んだレティシアに潜水服を着せて海に葬るシーン(マネキンに見えるなんて言ってはいけない)。死に際のマニュのあの台詞。そして立ち尽くすロランを見下ろしながらカメラが上空へ浮かび上がるラストシーン。などを筆頭に印象深いシーンの連続である。最高。まだ観てない人はぜひ観てください。
.06 2006 映画(欧州・アジア) comment4 trackback0

comment

piaaさん

私もこの映画大好きですよ。最後に劇場でのリバイバル上映を
見てからずいぶんたてしまったので、DVD買おうかな。
『グラン・ブルー』も好きですが、「青春」があるのは
『冒険者たち』ですね。

私は1963年生まれですが、中学生のころのテレビ洋画劇場では
この映画やアラン・ドロンの映画をよく見ました。
このごろのテレビの洋画劇場は、フランスやイタリアの映画なんて放映してくれないですし(やってもリュック・ベッソンの
『タクシー』ぐらいかな)、スーパーマンの新作の公開される
前に旧作のスーパーマンを放映するとかで芸がないですね。
2006.09.08 00:15 | URL | しらちゃん #- [edit]
そうそう、最近はこれとか「太陽がいっぱい」とか「シェルブールの雨傘」みたいなロマンティックな映画がありませんよね。
DVD買いましょう。この映画は手元においておくべきだし、
できれば若い人たちにも見せたい映画ですよね。
2006.09.08 12:47 | URL | piaa #- [edit]
はじめまして、晴雨堂です。映画ブログを書いています。
 この映画は、子供の頃はあまり良い印象をもっていませんでしたが、いまは味のある作品と思っています。

 日本でたしかパロディ映画が制作されたと思います。ヴァンチュラに相当するポジションには千葉真一、アランには真田広之、ジョアンナには秋吉久美子が演じていて、ラストの決戦は長崎の廃墟「軍艦島」で撮影されました。御覧になられましたか?
2008.02.06 11:52 | URL | 晴雨堂ミカエル #MX9KzIo6 [edit]
はじめまして。
コメントありがとうございます。
それは見たことありませんが、「冒険者カミカゼ」という映画ですか?
なるほど「冒険者たち」、いくらでもパロディが作れそうな映画ですね。
2008.02.06 22:31 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/345-8b936a3b

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2006年09月
  ├ カテゴリー
  |  └ 映画(欧州・アジア)
  └ 冒険者たち

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。