スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

本が高くなった話

solaris_book.jpg
 さて最近本を読んでいない。だって値段が高いんだもの。
最近は文庫で1000円超すのが当たり前になってしまった。
最近はアベノミクスの弊害でなんでも値上がり傾向だが、それまでデフレとか言ってモノの値段が果てしなく下がっていたのに、本だけはどんどん高くなっている。特に私の好きな海外文学でその傾向が顕著だと思う。
ここ20年くらいで本はどれだけ値上がりしたのか、ちょっと検証してみた。

 我が家にある本で、大学時代に買ったレムの「ソラリスの陽のもとに」の早川文庫版。1980年代前半に買ったものだが、価格は380円だ。同じ本が現在税込み885円。最近同じ早川文庫から出た新訳版「ソラリス」は税込み1080円である。ざっと三倍に値上がりしているわけだ。
 ちなみに私がやはり大学時代に初めて買ったCD、アバド指揮ウイーンフィルのマーラー第3交響曲(2枚組)は、当時6600円だった。それが今AMAZONで3294円で売られている。同じレーベルから出ているバーンスタイン指揮ニューヨークフィルによる同曲のCDに至ってはなんと2236円だ。ほぼ三分の一の値段である。
 いや本は年前と比べると原材料であるパルプの値段が上がっていて、逆にCDは製造コストが著しく下がったなんてことはわかっている。CDは安価な輸入盤と対抗する必要もあるだろう。そんなことを考え合わせたとしても片方は三倍、片方は三分の一というのは、これは違いすぎないだろうか。
 売れないから、という理屈は通らない。絶対数でいえばクラシックのCDのほうが海外文学よりも売れないのではないだろうか。それでもCDは再発のたびに基本安くなる。本は再発のたびにだんだん値段が上がっていく。それに輪をかけて無駄な新訳・改訳を理由に値段を上げる。そもそも本が売れなくなったのは、バカみたいなベストセラーを売るのに汲々としてきた出版界によって読者の能力が徐々に下がり、良書を見つけられない・理解できない読者が増えたからだ。いうなれば出版界が30年をかけて良書を駆逐していった結果なのではないのだろうか。昔普通に売っていた本が今では全く手に入らないことも多い。かなり昔のアーティストでも探せばオリジナルと同じ内容のCDが見つかることの多い音楽とは真逆だ。なぜこうなっちゃうんだろう。

 結果、一番お金のかからない娯楽だったはずの「読書」は、今ではお金のかかる趣味になってしまった。

 というわけで私、1000円以上の文庫本はよほどでなければ買いません。
.15 2015 本についての雑記 comment2 trackback(-)

comment

文庫で1000円超えていると、えっ、文庫なのに、と思ってなかなか手が出ませんね。
子どもの頃買って今も持っている文庫が講談社の「マザーグース」、今、値段を確認したら280円でした。中学生の頃、早川のクリスティとか買ったりしましたが、文庫は300円台だった気がします。そのイメージのまま大人になったので、高いなと思います。
最近は買って読んでない本とか、昔の本とか出してきてます。新刊買うのもためらいますね。
2015.08.22 20:12 | URL | kmy #GaU3vP2. [edit]
kmyさんこんばんわ。

特に海外文学の文庫は最近は1000円超えが当たり前になってしまいました。
ハードカヴァーだとわりと薄い本でも2000円位ですからねえ。
先日も書店でパトリック・モディアノを買うべきか買わざるべきかハムレットのように悩んだ末に買わずに帰りました。
このままでは読書さえも敷居の高い趣味になってしまいそうですね。
2015.08.24 22:09 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年08月
  ├ カテゴリー
  |  └ 本についての雑記
  └ 本が高くなった話

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。