スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

国際親善試合 鳥栖×アトレティコ・マドリード

DSC00872.jpg
 ついにその日がやってきた。14-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ第3位のアトレティコ・マドリードをサガン鳥栖が迎え撃つ一戦だ。前から3列目の席をゲットして家族4人で参戦。
 ところが鳥栖はこの試合を前に豊田、池田、林、赤星が故障、藤田、ミヌ、ミンヒョクは代表に招集され主力を欠き、若手中心の布陣。アトレティコの方は新戦力のジャクソン・マルチネスなど数名が帯同していないだけで、ほぼフルメンバーで来日。
 先日の川崎フロンターレとボルシア・ドルトムントとの試合で0-6とフロンターレのサッカーが全く通用しなかった事を思えば、今回はどれだけ点を取られちゃうのかと思いながらスタジアムへ。

 試合は予定よりも15分遅れてキックオフ。始まってみると以外にも鳥栖がいい感じ。今話題の18歳、鎌田を軸にアトレティコ陣内に攻めこむシーンもあるが、なかなかシュートまでは行かない。アトレティコのほうも日本の暑さのせいかいまいち動きが悪いが、19分コーナーキックがそのままゴール隅に入ってしまうスーパー(?)ゴールで先制。
DSC00803.jpg

DSC00805.jpg

 後半グリーズマンが入るとアトレティコのペースが明らかに一段上がり、グリーズマンの裏を取る動きで何度もチャンスを作るが、先日の試合で3失点した藤嶋が今日は好セーブ連発で追加点を許さない。
 守備陣の奮闘が光る中、CFで起用された山崎が全く機能せず攻撃面ではほとんどチャンスを作れない鳥栖。とても点取れそうではなく、このまま無得点で負けか…と思い始めた後半38分、途中出場の田村が右サイドを突破、ファーサイドの山崎をターゲットに速いクロスを上げると、これが相手DFに当たってゴールに吸い込まれた。私が観てた位置からは遠くのサイドだったので、私のまわりのお客さんたちは一瞬なにが起こったかわからずポカーンとしてしまった。
DSC00847.jpg

DSC00850.jpg

 そのまま1-1で終了。ところが直後に「PK戦します」とのアナウンス。PK戦は2人外した鳥栖に対しアトレティコが冷静に4人決めてアトレティコの勝利となった。
 いや~、面白かった。アトレティコの各選手の個人技はもちろん、鋭いロングパスや縦への走り込みなど明らかにレベルが違う。そんな相手を1点だけに抑え、しぶとく守った鳥栖の守備陣も素晴らしかった。
 なによりトーレスやグリーズマン、それにシメオネを間近に見れて非常に楽しかった。特にグリーズマンはソシエダ時代からずっと注目している選手なので、目の前でそのキレの良いプレーが見れてとても嬉しかった。惜しむらくはミヌとのマッチアップを見たかったなあ、と。
 あと鳥栖で、水沼、ペク・ソンドン、岡本といった選手がメンバーに入っていなかったのが残念。ベストメンバーで戦うんじゃなかったっけ?

 今回アトレティコのマスコットキャラクター、インディーも来日。ウィントスとツーショット。いやハラ出すぎでしょ(笑)
DSC00765.jpg

.02 2015 国内のサッカー comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年08月
  ├ カテゴリー
  |  └ 国内のサッカー
  └ 国際親善試合 鳥栖×アトレティコ・マドリード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。