スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

発見


 なんか面白い本でも出てないかと会社の帰りに立ち寄った書店で、なんとガルシア・マルケスの「ある遭難者の物語」(水声社版)を発見したので迷わず購入。AMAZONでも中古しか扱っていない稀少本だ。これでガルシア・マルケスの作品は、自伝やエッセイを除きコンプリート(私自伝とか興味ないので)。これでちょっとは読む楽しみができた。
 最近では薄い文庫でも1000円越えるのが普通なので、税抜1500円は安いと思ってしまう。
 でもかなりいい加減な装丁だなあ。
.28 2015 本についての雑記 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年07月
  ├ カテゴリー
  |  └ 本についての雑記
  └ 発見

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。