スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

九十九島観光遊覧船に乗る

 佐世保市の西の海は「西海国立公園」に指定されていて、「九十九島」と呼ばれる多数の島が点在するリアス式海岸および多島海景観が特徴。
 鹿子前町の西海パールシーリゾートからは観光遊覧船が出ていてなかなかの盛況らしいのだが、地元民はなかなかこういうのに乗る機会がない。御多分にもれず私も乗ったことがなかったんだけど、市民無料招待券が市の広報誌についていたのでそれを利用して乗ってみた。
 船は以前からある「パールクィーン」と4月に就航したばかりの「みらい」の二隻があり、今回は新造船「みらい」に乗船。海賊船を模した帆船っぽいデザインだが当然帆走の機能はなく、中身は先進の電気推進船である。
DSC00671.jpg

 小さな島が無数にある中を縫って進む。島そのものもかなり入り組んだ形をしていて、島には小さな砂浜があったり、長年の波の侵食でできた不思議な形の岩などあってとても興味深かった。
DSC00683.jpg

DSC00699.jpg

 ゴジラもいた。って木がたまたまそんな形してただけだけど。
DSC00717.jpg

 波の侵食でできた異形のモニュメント。この形になるのに一体何千年かかったのだろう。
DSC00725.jpg
 というわけで今回は天気がいまいちだったけどそれでもとても面白かった。
 地元の観光地って意外と行ってなかったりするのでたまに行くとなかなか新鮮。夏場はサンセットクルージングとかのイベントもあるようだ。
詳しくは九十九島パールシーリゾートのHPにて。
.25 2015 ローカルな話題 comment2 trackback(-)

comment

お久しぶりです。

最近、いろいろと忙しいので、名勝(というか自然そのもの)をのんびり見るという話題を読むと、うらやましい!、行ってみたい!になりますね。魚もおいしいんだろうな。むしろ、天気がイマイチの方が、海をのんびり見てられるように思います。(天気がいいと、海面がきらきらしすぎて、目が‥‥)

確かに、地元の観光地って行かないですよね。私も京都に三十数年住んでいて、いまだに行ったことのないところが山のようにありますもん。区役所が東寺の五重塔のすぐそばだとか、○○院の息子さんと、うちの息子が同級生とか、その手の話題には事欠かないのですが。
2015.06.27 14:30 | URL | ぷんちち #- [edit]
ぷんちちさん、こんばんわ。
遅レスすみません。

私も最近は職場で何かと忙しくて、たまの休みは思い切りのんびりすることにしています。
地元の観光地、行ってみると面白いものです。近場だけに意外と知らない事が多いです。京都だと「以外に知らない」事はないかもしれませんが、名所には事欠かないでしょうし、暇を見て探索されると楽しいと思いますよ。

>○○院の息子さんと、うちの息子が同級生とか、その手の話題には事欠かない

いいじゃないですか。佐世保では『○○の事件の加害者は娘の先輩の妹』とかそんなんばかりです(笑えない)。
2015.06.28 22:41 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ ローカルな話題
  └ 九十九島観光遊覧船に乗る

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。