スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

プリスナー・オブ・パワー 囚われの惑星


Обитаемый остров  2008、2009年 露
監督:フョードル・ボンダルチュク
出演:ワシリー・ステパノフ、ピョートル・フョードロフ、ユーリヤ・スニギーリ

あの「収容所惑星」の映画化作品の全世界向けインターナショナル・バージョン。
 インターナショナル・バージョンということで本来前・後編で合計4時間の映画をバッサリ2時間に短縮したというもの。以前4時間バージョンは観たが、ネット上の怪しいファイルを英語字幕で見たので、今回WOWOWで放送されて日本語字幕で観れて嬉しかった。

 冒頭、オープニングが日本のマンガっぽいようなアメコミっぽいような絵になっていてびっくり。もとの4時間版はこんなんじゃなかったような。確かめようにも以前の怪しいファイルがPCに残っていないので確かめられない…
 それにしてもさすがに半分に縮めるととにかく展開がジェットコースター。これ単独で観た人はなんでマクシムがああいう行動を取るのか掴みにくいだろうなあと思う。まあそれでもかなりわかりやすく編集してあって、非常に楽しく観た。途中から一緒に見てた,MINMINも結構面白く観ていたようだが、ラストのどんでん返しでマクシムのやってきたことが全て無駄だったことにはショックを受けていた。
 前回観た時に気になったラストでの「遍歴者」ルドルフ(シコルスキー)との対決はさほどショボく思わなかった。これは4時間の映画のラストバトルとしてはショボかったが、2時間の映画のラストバトルとしてはまあ普通だったということかな。それでもやっぱりフルバージョン観たい気もするけど、短縮版とはいえハイヴィジョンの高画質で観れたのでそれだけでよしとしよう。

 日本語字幕だが、原作小説でいう「紅蓮創造者集団」が「匿名の父たち」となっている。これはロシア語の原文でも「Неизвестных Отцов」、英訳でもその直訳の「Unkown Fathers」が使われていて、原作小説の翻訳者、深見弾先生はこの名称についてはかなり強引な翻訳をしてたようだ。
 他には原作で「畸形人」とされていたのが日本語字幕では「ニュータイプ」(!)ガンダムじゃねえよ!というツッコミはおいといて、ちなみに以前観た英語字幕版では「ミュータント」とされていたような気がする。

 何故か最近、ストルガツキーの作品の映画化が増えている。「Ugly Swan(醜い白鳥)」もあったし、「Hard to be a God」も公開された。(なぜか邦題は「神様はつらい」でなく「神々のたそがれ」に改変されている。ワーグナーじゃねえよ!)ついでにレムの「泰平ヨンの未来学会議」が原作の映画も公開されるそうだ。ちなみにこっちの邦題も「コングレス未来学会議」って意味わからん(日本語にしたら「会議・未来学会議」という意味)タイトルになっている。
 共通して言えるのは、ストルガツキーやレムの作品映画にするんだったらもっと面白い作品映画にしろよ、とうことだ。
 ストルガツキーなら「蟻塚の中のかぶと虫」、レムなら「星からの帰還」あたりが映画にすると良さそうな気がするんだけどなあ。
.22 2015 映画(欧州・アジア) comment2 trackback(-)

comment

> 原作小説でいう「紅蓮創造者集団」が「匿名の父たち」となっている。これはロシア語の原文でも「Неизвестных Отцов」、英訳でもその直訳の「Unkown Fathers」が使われていて、

なるほど、やっぱり「赤い」ニュアンスは元々はなかった訳ですね。それがあったら到底検閲を通らなかったでしょう。もっとも「匿名の父たち」もオーウェルを連想しますが。

> 原作小説の翻訳者、深見弾先生はこの名称についてはかなり強引な翻訳をしてたようだ。

実際のところソビエト共産党の比ゆとして書かれていると思うので、深見弾氏の「超訳」はある意味良い仕事なのかも知れません。
2015.05.23 20:31 | URL | X^2 #- [edit]
X^2さん、こんばんわ。

「father」には発明者・先駆者、または神の意味もありますから、「fathers」を「創造者集団」としても決しておかしくはないですね。
深見弾氏の翻訳は独特の味があってとても好きなんですが、最近は改訳と称して事実上の新訳に差し替わって出てきてるのが非常に気に入らないです。
2015.05.24 00:09 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年05月
  ├ カテゴリー
  |  └ 映画(欧州・アジア)
  └ プリスナー・オブ・パワー 囚われの惑星

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。