スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

メトロポリタン・オペラ / エフゲニー・オネーギン


 老後の楽しみとしてWOWOWで放送されているメトロポリタン・オペラをほとんど全部録画してブルーレイに保存しているのだが、気づいてみれば我が家に膨大な量のオペラのハイビジョン映像が。多分40作以上あるんじゃないだろうか。オペラって一作が大抵3時間くらいいあるので見てないものも多い。
 WOWOWの放送ももう3年以上やってるので以前放送されたものと同じタイトルで違うキャストや演出という作品も出てきた。チャイコフスキーの「エフゲニー・オネーギン」は以前ルネ・フレミング主演の2007年の公演が放送されたが、今回は新演出でアンナ・ネトレプコ主演の2013年の舞台が放送された。

 正直言ってチャイコフスキーの音楽は苦手だ。感情むき出しの交響曲はかなり鬱陶しいし、バレエ音楽は甘ったるい。だが、ピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出」とこの歌劇「エフゲニー・オネーギン」だけは例外だ。
 「エフゲニー・オネーギン」はもちろんプーシキンの有名な、というかロシアでは国民的な小説を原作にしたもの。三幕のオペラだが第1幕がかなり長大で第2幕、第3幕とのバランスはあまり良くない。第2幕までと第3幕の間にはかなりの年月が流れており、ヒロインのタチヤーナを演じる歌手は16~7歳の小娘のタチヤーナと公爵夫人として堂々としたレディになったタチヤーナを演じ分けなければならない。
 音楽の最大の聴きどころは第1幕第2場でタチヤーナが歌う「手紙の場」。これはタチヤーナがオネーギンに宛てた恋文を書くシーンの、15分に及ぶ長大なアリアで、これだけ長大なアリアは、他ではワーグナーの「ブリュンヒルデの自己犠牲」と「イゾルデの愛の死」くらいだろう。

 前回、2007年の時の公演はRobert Carsenという人の演出で、背景や大道具を大幅に削減して抽象的なイメージの中、衣装や小物は当時のロシアらしいものにしてリアリズムと抽象が同居するかなりイマジネーティブな演出だったのだが、今回は映画監督デボラ・ワーナーが演出を担当、極めて精巧でリアリズムな舞台になっている。案内役に登場するデヴォラ・ヴォイトが「チェホフの劇みたいです」と言うが、まさにそんな感じ。
 タイトルロールのオネーギンというと冷血漢っぽいイメージがあるが、ここでオネーギンを演じるクヴェチェンはそんなに冷血漢という感じではなく割と当たり前の男として描かれている。
 タチヤーナは本が好きな暗くて夢見がちな少女、という設定なのだが、ネトレプコは暗い少女としてのタチヤーナをかなり抑えた演技で演じている。ルネ・フレミングがタチヤーナの「夢見がちな少女」の部分を強調していたのとは正反対のアプローチだ。その分「手紙の場」では暗い少女の普段は抑圧された感情が爆発するのを強烈に表現してみせる。

 まあそれにしてもこの物語はどうも納得いかない。なんでオネーギンはレンスキーと決闘までしなくてはならなかったのか。一度振った女にあれほど執着するのはどうなのだろうか。とか。なんだか音楽は素晴らしいのに物語は…。第1幕は素晴らしいのに、第3幕だって舞踏会の音楽とかさすがバレエ音楽の大家だと思わせるのに、物語がねえ。でも国民的小説なので筋は変えられなかったのかなあ、と思ってしまう。

 メトロポリタンオペラ、録りだめたのがたくさんあるのでこれからもちょっとずつ見ていこうと思う。老後なんて言ってたら人生すぐ終わっちゃうからね。
.16 2015 クラシック音楽 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2015年02月
  ├ カテゴリー
  |  └ クラシック音楽
  └ メトロポリタン・オペラ / エフゲニー・オネーギン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。