スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

NALU 2014年7月号


 枻出版が出している『NALU』をいうサーフィン雑誌を書店で見かけて、ついつい買ってしまった。
ちなみに私はサーフィンには全く興味がない。やったこともないし、やろうと思ったこともない。そんな100%門外漢の私が、なぜこんな雑誌を買ってしまったのだろうか。

 表紙にもあるように、今号の特集は『黄金期のサーフデザイン』というもので、要するに往年の、かなりクラシックなサーフィン関連デザインを紹介するというもの。表紙のようなエンブレムからアパレル、ボードに至るまで様々なデザインが紹介されている。それらのデザインを眺めるだけでも楽しいが、後ろの方のページの記事も、いわゆるスポーツ雑誌らしい、例えば有名プレーヤーのテクニックのここを盗めとか、新しい道具のコレを使ってライバルに差をつけようとか、そういった内容は全くない。
 サーフィンというものを文化として捉え、その文化の中で生きる人々を淡々と紹介する、そんな記事が美しい写真とレイアウトで綴られていて、この雑誌を作っている人々の強烈なサーフィン愛を感じる。

 スポーツ雑誌っていくらでもあるが、こういうのってあんまり見かけない。例えばサッカー雑誌は数多いが、各国リーグのニュース雑誌かプレーヤーのためのメソッドとしての雑誌かのどちらかだ。サッカーへの愛を語る雑誌なんて見た事がない。
 自転車競技、たとえば今やっているツール・ド・フランス。選手たちやスタッフ、ファンらがツールへの愛を語ればそれだけで一冊の本になるだろうし、そんな本を読みたいと思うのだが、そんな本はまず見かけない。
 
 その点この雑誌は素晴らしい。サーファーにとってサーフィンというものが、ただのスポーツではなく、ライフスタイルであり、カルチャーであり、ひょっとしたら人生そのものなのかもしれないと門外漢の私にも感じられたのだった。
 というわけで、正直なところただちょっとお洒落な雑誌と思って買ってきたのだけど、意外と奥深かった。
.24 2014 その他の本・非文学 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2014年07月
  ├ カテゴリー
  |  └ その他の本・非文学
  └ NALU 2014年7月号

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。