スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

H.G ウエルズ 宇宙戦争

war.jpeg

 超有名なSFの古典。スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の映画もこの夏公開。
 ストーリーはいまさら紹介する必要もなさそうだが、舞台は19世紀末のイギリス。火星人が襲来しビーム兵器や毒ガスで人類を殺戮し始める。主人公は生き延びるために逃走する。

 恥ずかしながら今回はじめて読んだ。
ここに現われる火星人は、人類を征服し、食う事しか考えていない。徹底的に凶悪な敵である。
ウエルズの興味は火星人との不幸なコンタクトにも、いかにして人類が戦って勝利したかにも、ない。
これは人類初のパニック小説なのだ。
19世紀に、この作品が書けるというのは驚異的である。この時代、戦争はプロの軍隊同士による物であった。このため市民が被害を受けるという事はほとんどなかった。
戦争による難民などはこの時代にはなかったわけで、先を争って逃げる人々が大混乱を引き起こす様まで描きこんであるのは驚きであり、現代の、市民を巻き込む悲惨な戦争を大胆に予言した作品だとも言える。
 後のSFに大きな影響を与えた偉大な作品。すべての宇宙人ものSFの原型であると言えるが、この後の作品がほとんどがこの作品のエピゴーネンになってしまった罪も大きな一作。
.20 2005 SF comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/20-d2150b12

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2005年04月
  ├ カテゴリー
  |  └ SF
  └ H.G ウエルズ 宇宙戦争

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。