スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

MINMINの英国だより その1

img_0100 (2)
 さてMINMINが渡英してから2ヶ月になろうかとしているのだが、ひょっとしてこのブログの読者の方でご心配いただいている方がいるかもしれないので彼女から送ってきた写真など紹介してみようかと思う。
 というわけでP&M英国出張所、MINMINからのレポート第1回です。

 MINMINが住んでいるのはチチェスターという街で、イングランド地方南東部、ウェスト・サセックス州の小さな町である。ロンドンから電車で1時間半くらいの所だ。人口23000人だからかなりの田舎町のようだ。
 特に観光名所もないようだがチチェスター大聖堂はちょっと有名。レナード・バーンスタインに「チチェスター詩篇」という作品があるが、これはこの大聖堂の委嘱作品なのだそうだ。それと組曲「惑星」で有名な作曲家グスタフ・ホルストがここに埋葬されている。
 ちなみにこの大聖堂、11世紀に建造が始まり一世紀以上かけて建造されたものだそうだ。
IMG_0172.jpg

IMG_0139.jpg
 ちなみにこの写真は4月末の「聖ジョージの日」に撮影したもの。ほかの国からの留学生と一緒に教会の中で儀式を見ようとしてたら、英国人じゃないからダメと言われてつまみ出されたそうだ。

 チチェスターは田舎町なので近くの観光地にも行ってみよう、と言うわけでまずは電車で30分ほどと近場のポーツマスへ。ここは昔から英国海軍の拠点の街。日本で言えば横須賀や佐世保みたいな街だ。
 さすがにチチェスターに比べると都会。
IMG_0061_2014060923064586d.jpg

 ここで絶対見なきゃいかんのはトラファルガル海戦でのネルソン提督の旗艦ヴィクトリー号だ。いまだに船籍は英国海軍の正式な艦艇なのだそうだが、ご覧のようにマストは折ってあり実際に海に出ることはできないようだ。
 内部はミュージアムになってるのだが、入場料が18ポンドとベラボーに高いのでパスしたそうだ。この写真で見るとなんだか思ったよりも小さいような気がする。
IMG_0105.jpg

 その後も休みのたびに出かけているようで、ロンドンやバースを訪れたということだ。そのへんはまた次回。
.09 2014 日記など comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2014年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ 日記など
  └ MINMINの英国だより その1

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。