スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

機動武闘伝Gガンダム


 スカパーで放送されていたので録画してもらって観たのだが、気づいたのが遅かったので最初の10回くらいを見ていない。それでも十分に面白かった。

 ガンダムというのは作品のみならず関連商品の売り上げなどで今や大きなマーケットを持つ一大コンテンツだ。いや正直アニメ作品としてよりもガンプラの売上の方が大きな産業になっているのではないだろうか。
 そのせいか肝心の作品は意外なほどに傑作率が低い。生みの親の富野由悠季監督作品でさえ「Z」や「ZZ」みたいに物語として破綻していたり、「逆シャア」のように意味不明な物言いに終始したり、「V」のように殺伐とした物語になってしまったりする。富野監督の手を離れてからも富野の呪縛に囚われたような「X」や「SEED」、逆にめちゃくちゃぶりがある意味面白かった「AGE」など駄作・怪作が勢揃いだ。
 ガンダムの名がつく作品が数ある中で、物語としてちゃんとまとまっていて傑作といえるのは「ファースト」と「ターンエー」だけではないかと思う。今制作が継続している「UC」もまあ傑作の方に入れても良さそうなのだけど、そんななかでの「G」は、これはガンダムとしては異色中の異色の作品であると言えるだろう。
 でもこの作品はあまりにも異色すぎたのだろう。ガンダムである必然性も限りなく低いと言えなくもない。この後、ガンダムは「W」や「X」といったつまらない作品に逆行してしまった。

 「ガンダム」に共通するプロットは、「宇宙に住む人類と地球に住む人類との対立と相克」である。「OO」だけちょと違うけど、これが「ガンダム」の基本設定と言っていいと思う。この「Gガンダム」も実はそこは変わらない。
 ところがこの作品では、その解決方法がほかの作品のような「戦争」ではなく、4年に一度行われる、各国代表のガンダムによる格闘技大会(ガンダムファイト)に委ねられる。ネオ・ジャパンのガンダムファイター、ドモン・カッシュはシャイニングガンダムでガンダムファイトに参戦するが、それは最終兵器デビルガンダムとともに行方不明の兄・キョウジを探すためでもあった。ドモンはガンダムファイトを通じて友情を結んだ4人のガンダムファイターと共にデビルガンダムに立ち向かう、といった物語になる。

 この作品ではもっぱらガンダム同士による一対一の格闘が描かれ、ドモンらファイターも「格闘家」という肩書になっている。従来のガンダムにはほとんど皆無だった(あるいは完全に上滑りだった)コメディ的な要素も押さえて見ていて非常に楽しい作品になっている。
 出てくるモビルスーツ(この作品では「モビルファイター」)もほとんどすべてが「ガンダム」なわけで、中には相当おちゃらけたものもあるが、その多彩さは他のガンダムシリーズを圧倒する。
 キャラクターもみなわかりやすい人物ばかりで、富野作品みたいに意味不明なことを言ったりしない。ドモンは一昔前のアニメ主人公によくあった熱血野郎で、逆に新鮮だ。欲を言えば島本和彦が最近描いているマンガみたいにギャグ要素がもっと強くても良かったと思うんだけど、全体では非常に面白い作品で、最終回まで非常に楽しんで観ることができた。

 もっとこういう番外的なガンダム、あってもいい。ちなみに番外的ガンダムとしては、いま放送している「ガンダムビルドファイターズ」はかなりいい線いっているようだ。これはガンプラ同士の格闘、ガンプラファイトを物語の中心に置いた作品でなかなか面白い。

 シャイニングガンダムとマスターガンダムのガンプラ欲しくなった。

.07 2013 アニメ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年12月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ 機動武闘伝Gガンダム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。