スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ガッチャマンクラウズ


 実写映画の公開が迫っているタツノコプロの往年の人気アニメ「ガッチャマン」。その「ガッチャマン」の名を受け継ぐ新作アニメ「ガッチャマンクラウズ」が放送されている。と言っても、放送されているのは関東の日テレだけで、それ以外の地域ではネット配信で見るしかないのだけど。
 ワンクール、全12話の予定。これまでに第4話まで放送されている。

 とにかくオリジナルの、かなり骨っぽかった「ガッチャマン」とは全く違う世界観で、昔のガッチャマンが好きだった人が、あのテイストを想像して観始めたら間違いなく『ナンジャコリャ!』と弾き飛ばされるだろう。
 世界を股にかけて飛び回っていたオリジナルとは全く違い、舞台がほとんど立川市限定だったり、主人公が超うざい女子高生だったり、ゴッドフェニックスも「科学忍法火の鳥」も「竜巻ファイター」もなし。そもそもガッチャマンたちの闘うシーンがほとんどなかったりとか、とにかくヒーロー物だったはずの「ガッチャマン」を名乗るアニメながら全くヒーロー物的なところを重視していない型破りなアニメだ。
 「ガッチャマン」でなくてもいいじゃん、という意見もありそうだが、いやこれは「ガッチャマン」でなくてはいけない。オリジナルのガッチャマンのヒーローっぽさや、正義と悪がはっきり別れた世界観とは全く違うものを見せる、という逆説的な意味でこの作品は「ガッチャマン」でなくてはならないのだ。

 舞台は現代の立川市。女子高生一ノ瀬はじめはある日、JJという謎の男に出会い、ガッチャマンに任命される。ガッチャマンは人間を襲う謎の生命体「メス」と闘っているが、はじめは初めての戦闘で「メス」とコミニュケーションできることに気づき、彼らと仲良くなってしまい、それ以降人間に害をなさなくなった彼らとの戦いに終止符が打たれる。
 一方、世界中で「GALAX」というSNSが大流行している。これは現在のFACEBOOKやLINEの機能を拡大したようなSNSで、なにか困ったことが起きたり、事故などで負傷者がでたりすると近くにいるユーザーとマッチングして助けに来てもらえたりするというようなものである。この「GALAX」の仕掛け人、累はどうやらガッチャマンと同様の能力を持っているようなのだが、彼に力を与えたのはガッチャマンのリーダー、パイマンでさえ恐れる死神のような謎の人物、ベルク・カッツェだった。

 物語の中心にSNSを置いているというのがいかにも現代的で、ここまではGALAXの便利な点をいささか無邪気に描いているが、一方でこのGALAXのシステムが、全ユーザーの「善意」に依存しているところがとても気になる。
 例えば第3話で、腐った牛乳が出荷されて学校の自販機に入っているという情報が流れ、みんなでそれを止めるというエピソードがあったが、総裁X(GYALAXを管理するAI)が情報の信憑性を高いレベルで判断しているとはいえ誤った情報を流すリスクが常に伴う。
 またユーザー個人をマッチングするシステムも、それなりの(誰と誰がマッチングされたかがログに残るなど)のセキュリティはあるんだろうけど、犯罪に利用される確率は高いと思う。
 それらの情報を「これ便利~」と鵜呑みにしていたら、たとえばさっきの牛乳の話のようなものがデマで出まわって、名指しされた企業が倒産するなんてことも起こりうるし、もっと言えばユーザー全員が知らぬうちに犯罪に加担していた、なんてことさえありそうだ。今後はそういう危うさがどんどん前に出てきそう。GALAXのユーザーを「ギャラクター(オリジナルの悪の組織の名前)」と呼ぶのもそういう布石なのだろうか。

 ヒロイン、はじめはウザいキャラはともかく、SNS依存とかそういう一定の価値観に捉われない、物事を多角的に見ることのできる人物で、サークル活動を通じて市長など地元の名士たちとも交流があり、SNSについては「こんなのケータイの充電切れたら終わり」と言い切る不思議ちゃんである。
 彼女に振り回される先輩ガッチャマン、清音(すがね)はストレートな昔ながらのヒーローを目指す真っ直ぐな青年。逆に言うと先入観をなかなか拭えないところがあり、そういう点での清音とはじめの対比も面白い。
 他の先輩ガッチャマンもみな一癖あって目が離せないが、なにより今時のアニメとしては珍しいくらい完全な悪役として登場してきたベルク・カッツェのウザさはヒロイン、はじめのウザさが霞んでしまうくらい強烈だ。

 今後ガッチャマンたちがSNS全体と闘うことになるのか、それとも敵は単純にベルク・カッツェなのか。続きが楽しみだ。
 それにしてもこんなに面白いアニメを、なんで全国ネットで流さないのだろう?視聴者数が少ないためかネットでもあまり話題になっていない。せめてBSで放送してくれ。観てない人はぜひ日テレオンデマンドで。
.07 2013 アニメ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年08月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ ガッチャマンクラウズ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。