スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

MUSIC STYLE WORLD


 先日観たWOWOWで放送されたラウラ・パウジーニのライブが流れたのがWOWOWライヴの「MUSIC STYLE WORLD」という番組枠なのだが、この番組枠が見逃せない。
 私はもともと「ワールドミュージック」(という分類自体大雑把すぎてあんまり好きでないのだけど)が好きなのだが、これはそんな私のために企画されたかのような番組だ。

 ここひと月くらいだけで放送された分だけでもラウラ・パウジーニ(伊)の他にチーフタンズ(アイルランド)、ナ・レオ(ハワイ)、沖仁(フラメンコギタリスト)それに明後日オンエアのリシャール・ガリアーノ(仏・アコーディオン奏者)とかなり興味深い顔ぶれだ。
 ラウラ・パウジーニの映像が海外での放送用の映像をそのまま流していたのに対して、今回観たナ・レオと沖仁の番組はどちらも日本国内でのライヴをWOWOWが収録したものだった。アーティストの説明などは最低限に留めて、ストレートなライブの映像が楽しめる内容で、音も非常によく、ナ・レオではハワイのゆったりした空気感が、沖仁ではフラメンコのぴりっとした緊張感が心地よい番組になっていた。
 チーフタンズは見逃したが2月5日に再放送されるようで今度は見逃せない。

 さらに来月はコンゴのバンド、スタッフ・ベンダ・ビリリやルーマニア発のジプシー音楽バンド、タラフ・ドゥ・ハイドゥークスなどがラインアップされている。いずれも注目だ。この番組全部録画して保存しておきたい。
 こういう番組が放送できるというのはある意味すごいな、と思う。日本のTVにおける音楽文化もそれだけ成熟してきていると思っちゃっていいのだろうか。

 ただ放送時間が不定期なのが困りもの。 WOWOWライヴはスポーツ放送の日程の関係で放送時間が一定ではないのは仕方がないとは分かっているのだけど…
.26 2013 TV comment2 trackback(-)

comment

チーフタンズは数年前、地元でライブというか演奏会を見ました!

素晴らしいですね。
会場は盛り上がりました。アイルランドの民族音楽はとても好きです。
ケルトの民の音楽ですね。地上波は下らない番組ばかりですが有料放送は成熟しているのですねえ。
2013.01.27 00:53 | URL | mimosa #pSJ6Fihk [edit]
チーフタンズは昨年秋私の町でもライブがあったのですが、都合が合わず行けませんでした。
残念でしたが、このWOWOWでのオンエアが同じ時の来日公演なのでとても楽しみです。

>有料放送は成熟している

…と思いたいところですが、どうなんでしょうね。比較安価な放送素材を空いた時間に流しているだけかも。
いずれにしろ、質の高い番組が流れてくれれば良いのですが。
でも同じ有料放送でもスカパーにはこういう「おおっ」と言うような企画は全くと言っていいほどありませんね。
そこは放送局のポリシーというかフィロソフィーの差なんでしょうけど。
2013.01.28 00:28 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2013年01月
  ├ カテゴリー
  |  └ TV
  └ MUSIC STYLE WORLD

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。