スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ホビット 思いがけない冒険


The Hobbit: An Unexpected Journey 2012年 米・ニュージーランド
出演:マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、イアン・マッケラン
監督:ピーター・ジャクソン

 トールキンの「指輪物語」を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」(以下LOTRと表記)三部作のピーター・ジャクソンが、原作の前日譚である「ホビットの冒険」を映画化するという噂はずっと前からあったのだが、制作会社と配給会社とのごたごたなどでなかなか実現せずにいた。その後やっと制作にこぎつけ、前作から10年以上の月日が流れてついにその第一作が公開された。

 今回も3部作ということで、ボリュームは前作LOTR三部作とほぼ同じ。この第一作の上映時間だけで2時間50分と、LOTRの第一作の3時間と大差なく、かなりの長尺である。映画が始まると、ホビット村のバギンズ屋敷で、イアン・ホルム演じる老いたビルボが物語を書いている。そこにフロドが現れ、今からガンダルフを迎えに行く、と言う。そう、これはLOTR第1作の物語の始まりだったあのビルボの111歳の誕生祝いの日の朝なのだ。そこからビルボの回想の形で物語が始まる。

 60年前、まだ若かった(とはいえ50歳だ)ビルボはのんきな一人暮らしを決め込んでいたが、ある夜、家に13人のドワーフとガンダルフが現れ、ドワーフの旅に付きあわせられることになる。ドワーフのリーダー、トーリンは元はドワーフの豪族の王子で、凶悪なドラゴン、スマウグに奪われた故郷エレボールを取り返そうとしている。その旅にガンダルフがビルボを「忍びの者」として推薦したのだ。トーリンたちもビルボ自身も疑問に思いながら、旅に同行する。

 冒頭の美しいホビット庄の風景がなんとも美しく、またドワーフ達に引っ掻き回される展開がとても楽しく始まるが、やがて旅に出た一行の前には様々な困難が…そういう展開はLOTR第1作とよく似ている。
 LOTRの登場人物がかなりの数再登場してくるが、ガンダルフのイアン・マッケランはやや老けたような。サルマンのクリストファー・リーは90歳だそうだが信じられないくらい元気で魔法使いを地で行っている。
 原作通り13人のドワーフが登場して、はたして見分けがつくのか疑問だったのだが、さすがに一回観ただけでは名前と顔が一致するまでには至らないが、ひとりひとりの性格や容姿から衣装、武器に至るまで非常に細かく設定されていて容易に見分けがつくのはさすが。
 主演のビルボ役マーティン・フリーマンはホビットにしてはシャープな顔立ちのような気がしていたが、実際の演技はまさしくホビット。素晴らしい。
 音楽も至るところでLOTRで聴き慣れたメロディが聴こえてくるのが嬉しかった。

 原作と違う点がいくつかある。原作では名前だけしか出てこないラダカストが登場したりとかもあるが、一番大きな点は、トーリンの父の敵でオークのリーダー、アゾグの存在である。アゾクはトーリンとの戦いで左腕を失っており、トーリンをつけ狙っている。このアゾクの手下の魔狼騎馬隊の襲撃を受けるシーンと、ラストのアゾクとトーリンの対決シーンが追加エピソードになっている。この分物語は理解しやすくなったが、バトルシーンのエピソードが多すぎてかなりめまぐるしい。例のビルボとゴラムのなぞなぞ合戦の裏ではドワーフ13人とゴブリンの大群の激しいアクションシーンが展開する。このシーンがあまりにもマンガチックで現実味が薄いのが残念。あんな混乱の中で全員が無事というのは考えられない。

 思うにこれは意図的にLOTRの第1作「旅の仲間」と似た構成にしたのではないだろうか。ホビット庄→敵との戦い→裂け谷→ヤバイ地下都市と言う流れが同じだ。ただし今回は特に後半ジェットコースター的なアクションシーンの連続になり非常にめまぐるしい。「旅の仲間」の悠然たる物語の運びとはずいぶん違う。

 全体には期待通り非常に面白かった。第2作は来年末公開だそうだ。いよいよスマウグが本格登場。レゴラスの再登場もあるらしい。楽しみだ。
.21 2012 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年12月
  ├ カテゴリー
  |  └ 映画(ハリウッド)
  └ ホビット 思いがけない冒険

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。