スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ストルガツキーの短編3作


 先日古本屋で購入したSFマガジン1982年6月号に掲載されていた「友情についての物語」、「竜座の暗黒星」に収録の「さすらいの旅を続ける者たちについて」を読んだので、ついでに世界SF全集33巻に収録されていた「六本のマッチ」も含めてストルガツキーの短編3作をまとめてレヴューすることにする。

 「六本のマッチ」。世界SF全集33巻の他にも、「宇宙翔けるもの」というアンソロジーにも収められている。
 謎の死を遂げた科学者コムリンの死を探っていくうちに、彼がニュートリノ照射によって得られる能力の拡大について自分を実験台にして研究していたらしい事がわかってくる。治癒力や計算能力が向上するのだが、さらにどうやら超能力を得られるようなのだが…というようなストーリー。
 内容的には普通のSFで取り立ててどうこう言うような作品ではないが、ちょっと陰鬱な感じのあるSFミステリの雰囲気がでストルガツキーらしい作品。意味ありげな幕切れがいかにもこの作家らしい。

 「友情についての物語」は14歳の少年アンドレイを主人公に、友人を助けようとして異世界を旅することになる物語。これは正統派のファンタジーで、ストルガツキーの作品としてはかなり異色な作品だろう。ストルガツキーの作品でファンタジー色の強いものといえば「月曜日は土曜日に始まる」が思い浮かぶが、残念ながらあれほどこなれてもブッ飛んでもいない。異世界を旅するファンタジーものとしてはごく普通の作品で物足りない。その後単行本にまったく再録されなかったのも致し方なしか。

 「さすらいの旅を続ける者たちについて」はセプトボドという7本足のタコを研究する科学者スタニスラフ・イワノヴィチと娘のマーシャの前に宇宙飛行士ゴルボフスキーが現れ、会話を交わすという、ただそれだけの作品。ただそれだけの作品なのだが、これはとても重要な作品だ。それはこれが「22世紀シリーズ」(「Noon Universe」とも)の中のエピソードだからだ。
 ゴルボフスキーは22世紀シリーズの中にちらほらと名前が出てくる偉大な宇宙飛行士で、「ラドガ壊滅」で描かれた惑星ラドガの事故の時に重要な働きをし、異星人レオニーダとファースト・コンタクトし、シリーズ終盤ではマクシムの上司として伝説的な人物になっている。この作品ではその彼が超文明によってなにかの信号を発信するように体をいじられていたことが判明する。もちろんそれは一時的な事だったのかもしれないが、この経験が後にコムコン2をしてあれほど「遍歴者」に対してナーヴァスであったことと関連があるのかもしれない。題名の「さすらいの旅を続ける者」にしても「遍歴者」とほとんど同じ意味であり、これはもはや偶然とは思えない。
 またここでは、惑星パンドラのトンボについて言及されている。「腹部は赤くて、羽根は7mもあり、毒々しい黄色がかった緑色のトンボ」なのだそうだ。シリーズ中頻繁に名前だけ登場する惑星パンドラの動物相についての重要な記載である。

 ストルガツキーの短編はもともとたくさんはない上にあまり紹介されていないので、このようにばらばらに紹介されていても貴重である。後に書かれた名作ぞろいの長編に比べるとわりと早い時期に書かれたものが多く、作品そのものの質としては正直下がることを認めない訳にはいかないが、今回読んだ中では特に「さすらいの旅を続ける者たちについて」のインパクトは大きかった。これを収めた短篇集「22世紀の真昼」や現在全く手に入らない「ラドガ壊滅」をぜひ読みたいと思う気持ちばかりが大きくなった。
.05 2012 ストルガツキー comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年09月
  ├ カテゴリー
  |  └ ストルガツキー
  └ ストルガツキーの短編3作

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。