スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

「坂道のアポロン」の佐世保 その1

apolon_anime.jpg
 アニメ「坂道のアポロン」の放送が近づいてきたが、HPの放送局一覧を観ていたら長崎県での放送予定がない。長崎県が深夜アニメ不毛の地だということはわかっちゃいるが、地元が舞台の作品くらい流せよ、と思っていたらやっとテレビ長崎で放送決定だと。しかし第1回の放送が22日とかで他の地域の約1週間以上の遅れ。BSで観たほうが早そうだ。
 それはさておき、地元民としては放送に先駆けて「坂道のアポロン」に登場する佐世保の建物や風景をご紹介しておこうと思う。
 アニメが放送されたら巡礼とかいって佐世保を訪れる方が増えることだろうが、そういう人の参考になれば幸いです。
DSC_0036.jpg
 まず作品冒頭にも登場する学校へ登る、作品タイトルの一部でもある坂道。これは佐世保北高へ登る坂道、通称八幡坂である。東の方角に登っていくのでこの絵と同様、朝は太陽に向かって歩いて行く形になる。↓実際はこんな感じ。
DSC07721.jpg

Sasebonorthhigh.jpg
この坂を登り切ったところに佐世保北高がある。80年代に建て替わったので薫たちが通った頃とは建物は違っているが、現在北高に通っているMINMINが言うには、作中には現在の校舎と同じところが結構あるそうだ。
駅方面からなら「大野」「矢峰」方面行きのバスで「市役所前バス停」下車、市役所の向かい側八幡神社の正門の前の坂。

第2巻に登場する「逢引岩」は瀬戸越町にある「眼鏡岩」である。
DSC_0032.jpg

meganeiwa.jpg
ここはかなり霊気漂う特別な場所で、うちのまゆまゆあたりは行きたがらない。観光スポットとしては周辺に何もないし、あまりわかりやすい所でもない。それにしても、こうやって見ると実物の「眼鏡岩」よりも「逢引岩」のほうがかなり危険かも。
同じく「大野」「矢峰」方面行きのバスで「左石(ひだりいし)」バス停で下車。「西蓮寺」というお寺の裏。

律子や千太郎が通う教会は三浦町の教会である。
DSC_0033.jpg

Miuramachi_chuch.jpg
駅からもすぐ近くだし国道沿いにある結構大きな教会なので佐世保を訪れた事のある方ならどなたでもピンとくるのではないだろうか。「戸尾町」バス停下車、アルカス佐世保の向かい側。

 さて次回は劇中に登場するアノお店を探索!お楽しみに。
.06 2012 ローカルな話題 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントには返信できません。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年04月
  ├ カテゴリー
  |  └ ローカルな話題
  └ 「坂道のアポロン」の佐世保 その1

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。