スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

あの夏で待ってる


 我が家は普段TVを観ない。私がサッカー見て、RINRINが音楽番組を見るくらい。ドラマは全く見ない。週に何時間もそんなくだらないことに拘束されるのは嫌だからだ。だからアニメも、面白くなかったらバッサリ切る。今年はじめから放送されたアニメでは、すでに記事にした「モーレツ宇宙海賊」が非常にいい出来で、本来ならもうそれ以上観なくていいんだけど、「あの花」のスタッフが再集結ということでついつい観だしたのがこの作品。

 8ミリカメラで映画を作りたい、と思っている長野県小諸市に住む高校1年生の海人は、ある日転校生の先輩イチカと出会う。海人のどストライクだったイチカを映画に出てくれないかと誘うとあっさりOKしてくれるのだが、なんやかやでイチカは海人の家で同居することになってしまう。二人を含めて映画製作の仲間たちと織り成す一夏の恋模様。しかしイチカには人に言えない秘密があった・・・

 正直言って最初の3~4話くらい観た時点でもう切ろうかと思って、一緒に観ていたMINMINと相談して『まあ絵がきれいだからいいか』とかなりネガティブな理由で見続けた。で、先日放送された最終回まで観てしまった。
 結論は「あの花」よりも全然ダメだった。物語が無理やりすぎる。

【以下ネタバレ有り】

 イチカは宇宙人で、自分の脳内にちらつくイメージが地球の、小諸市近郊にあるということをわかった上で探しに来た。到着寸前に宇宙船が不調に陥り、海人に怪我をさせてしまう、というのが物語の発端なわけだが、この発端自体間違っていないか?最後のほうで語られるのだが、イチカたちの「銀河連盟」では地球は開発度F(だったか)の分類で、原住民との接触を禁じられている。ところがイチカはどんな手を使ったかは定かではないが、いきなり現地の高校に編入してしまう。これは当初からイチカが連盟法を破る気まんまんで地球を訪れた事を示している。だいたい脳内のイメージの場所を探すのが目的であれば、高校などに編入するなど全く無意味というか逆に行動を束縛されるだけで不利なだけだ。
 このあたりを考え合わせると、イチカが実は当初から原住民と接触することを目的に地球を訪れたと考えるのが自然だ。イチカは「連盟法」の観点から見れば明らかな犯罪者、しかも確信犯ということになる。

 ・・・と考えると、本編のほとんどを占める、美しい長野県の風景を背景に描かれるイチカと海人との恋の顛末も、全然違う様相を見せてくる。昔の西洋の貴婦人がアフリカから来た奴隷の黒人を誘惑したみたいなものだと思っていい。イチカは現地人フェチなのだ。
 初めからイチカがMIBにマークされていた、というのもかなりおかしな話で、MIBはどこからイチカの来訪の情報を入手していたのか。全く辻褄が合わない。

 あと前半の数話分のエピソードで曜日の進み方がおかしいところがあった。海人が海外出張する姉を送っていった日は学校が休みで、次の日は土曜(はっきり「7月の土曜日」というセリフがある)。次の日は日曜なのに一日学校(「土曜」の出来事に関して「昨日は~」というセリフがある)。DVD/BDでは修正してくるかな?

 背景など非常に絵が綺麗な作品で、長野県の美しい夏が見事に描かれている。キャラクターはあの気持ち悪い羽音たらくの絵をよくここまでキレイに描き直したと思う。脇役のカンナ、テツロー、ミオの三人も類型的な配置ではあるが物語を盛り上げていたし、声優の皆さんも素晴らしい芝居をしていたのだが。
 変な宇宙人設定とかすべて捨てて、単純な多角関係のラブコメディとして描いてくれたほうがずっといい作品になったと思う。下手なSF設定が物語をつまらないものにしてしまった。残念。

やっぱ切るべきだった・・・
.29 2012 アニメ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年03月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ あの夏で待ってる

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。