スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

やくしまるえつこと相対性理論

venus_and_jesus.jpg
 私はずっと、ここ数年J-POPは見るべきものがないと書いてきたが、これを見逃していた。「相対性理論」というバンドと、そのヴォーカルでソロ活動もしているやくしまるえつこである。正直たいしてヒットしていないので私のアンテナに引っかかってこなかったのか。以前のベスト100でやくしまるの「おやすみパラドックス」が入っていて聴いたのだが、それは印象に残らなかった。

 で、いまさらなんでこの人たちに興味が沸いたかといえば、それはアニメ「輪るピングドラム」の主題歌にやくしまるの新曲「ノルニル」が使われていて、この曲のなんとも不思議な魅力に惹かれたからである。
 やくしまるはその舌ったらずでロリータ声な歌声、しかも決してシャウトしない歌唱法とはうらはらにかなり独特な世界観を歌う歌手らしい。「ノルニル」は未発売なのでやくしまる名義で既出のシングルを聴いてみると、評判どおりそれぞれにかなりヘンな世界が歌いこまれていて面白い。シングル「ルル」の表題曲とか「ヴィーナスとジーザス」の3曲目「nekomeshi」とかでは、まったりした音に棒読みっぽいやくしまるの歌唱が乗って可愛いような不気味なような不思議ちゃん世界が広がる。一方アップテンポの曲では計算されつくされたたどたどしい感じが強烈だ。「おやすみパラドックス」は作曲者が違うせいかやはりいまひとつしっくりしない。

 一方この人のもともとの活動の中心のバンド「相対性理論」は2008年から現在までに4枚のアルバムを出している。インディーズから出した「シフォン主義」は5曲入り、収録時間15分そこそこのミニアルバムだが、これは強烈。乾いたバンドサウンドに、意味不明な語呂合わせっぽい歌詞をやくしまるが突き放したように歌う。2曲目「LOVEずっきゅん」は当時一部でかなり話題なったらしいが、リフで連呼される「LOVE、LOVE、LOVEずっきゅん」というフレーズは他の歌詞となんの関連性もない。3曲目「夏の黄金比」はふつうの夏のラブソングと思いきや最後に「コントレックス箱買い」のリフレイン。ナンセンスと思えるが計算されつくした歌詞も、鮮烈なサウンドも、たった5曲で強烈な印象を植え付ける強烈なアルバムだ。
 続く2枚目のアルバム「ハイファイ新書」では、バンドサウンドの先鋭ぶりこそやや後退するものの、歌詞の尖がりっぷりはさらに先鋭に。先生に恋する女子高生の心情を吐露してまるでストーカー的な域にまで達する「地獄先生」、リフでの言葉遊びが見事な「四角革命」、「ルネサンス」というタイトルなのに数学の歌だったりとか、「わたしもうやめた 世界征服やめた」という歌いだしが強烈で、さらに「恋の微熱37度5分 平熱36度2分 高熱38度2分」とか意味不明なフレーズを連発する「バーモント・キス」など聴きどころ満載の8曲入り。「相対性理論」の方がやくしまるのソロ名義の作品よりも荒削りだが面白いと思う。

 最新アルバム「正しい相対性理論」も聴いてみた。これは従来の3枚のアルバムをもとにしたリミックスアルバム。各曲のタイトルが「Q/P」「QPJCAM」といった具合に完全に記号化されている。もともとこの人たちのアルバムの曲名は内容とあまり一致しておらず記号っぽい部分はあるのだが、これではどのトラックがどの曲のリミックスなのか全くわからない。というかそれがこのタイトルの狙いなんだろうか。このアルバムにはさまざまなミュージシャンによるリミックスが収められていて、そういう意味では『他のミュージシャンの見た「相対性理論」』なんだろうけど、聴いているとこの「相対性理論」というバンドの本質に極めて近いものが滲み出してくるような気もする。このバンドをひととおり聴いた人なら楽しめるだろう。
.06 2011 J-POP comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年08月
  ├ カテゴリー
  |  └ J-POP
  └ やくしまるえつこと相対性理論

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。