スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

魔法少女まどか☆マギカ


 TV放送で10話まで放送され、その時点ですでに「2010年代最高のアニメ」と評する者まで出ているほどの話題作。東北大震災の影響で放送が中断された事でその人気にはさらに拍車がかかっているようだ。
 どんな作品だか興味が沸いたのでネットで視聴したのだが、これは正直度肝を抜かれた。

 TVアニメの世界では昔から少女向けアニメの定番として「魔法少女」もしくは「魔女っ子」ものというジャンルがある。このジャンルは「魔法使いサリー」「ひみつのアッコちゃん」を皮切りに連綿と受け継がれ、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」などの名作や私は全く好きではないが「魔法の天使 クリィミーマミ」などのヒット作を生み出した。
 これまでに製作された魔法少女ものアニメの最高傑作は98年から2000年にかけて放送された「カードキャプターさくら」であると私は思っているし、大抵の方も同じ意見だろうと思うのだが、この「まどか☆マギカ」はついにその「さくら」を凌駕するかもしれない作品が登場したのではないかと思わせる作品だ。

 ストーリーについて詳しく述べるつもりはないが、ここではこれまでの作品では子ども向きであるがゆえにどうしても甘かった『「魔法少女」のいる世界観』を徹底的に現実的で容赦のないものに構築し、それにSFミステリ的な要素を加えて、予断を許さない展開で観る者を惹きつけている。謎の生物キュウべえと契約して「魔法少女」になった登場人物たちは、「魔女」を倒すという使命を与えられるのだが、この「魔女」たちの、ほとんど意図的と思えるキッチュなグロテスクさは特筆すべきもので、まるで悪夢を見ているかのようだ。それぞれの魔女に凝らされた意匠の多彩さも見事だし、魔女が登場するたびに、その魔女の名前をルーン文字と思しき文字で表示するというアイディアもいい。これらのルーン文字は内外のマニアによって解読されている。ドイツ語で書き込まれた文字が「ファウスト」の一節だったりと美術面でも凝りまくっている。

 従来のバトル型の魔法少女ものなら、魔法を使って悪い奴らを退治するカタルシスが売りになるのだろうが、この作品にはそんなものはほとんどない。序盤の先輩魔法少女マミの活躍だけにそんな感じがあり、ここではマミの華麗な戦いぶりが強調された演出だが、それも序盤だけ。魔女と戦うということには非常に高いリスクを伴うという事を徐々に前面に打ち出してくる。かわいい絵柄と内容のギャップは凄まじいばかりだ。よく魔法少女ものに限らずアニメでは「命がけで戦っている」とかいうが、これほど登場人物の命が軽い作品は前例がない。酷薄な展開も前例のないもので第3話でのマミの惨死、第8話での主人公の親友さやかの魔女化と容赦がない。そんな世界で主人公まどかを魔法少女にさせまいとする転校生ほむらが絡むストーリーが主たる展開なのだが、現在までに放送が終わっている第10話までで大体の謎は解けている。ほむらはタイムトラベルの能力を持ち、まどかとの出会いから「ワルプルギスの夜」の到来と悲劇的な結末を繰り返しているのだ。これは一昨年話題になった「涼宮ハルヒ」の「エンドレスエイト」に似た展開だが、ほむらの抱く切実さはハルヒの比ではない。未放送の残り2回では「ワルプルギスの夜」の到来とそれから最後の部分となるのだが、果たしてほむらの望む結末はくるのだろうか。まさかバッドエンドで「第2期に続く」とか「結末は映画版で」なんてことないよね。

 登場人物の名前に注目。「巴マミ」の「マミ」は「クリィミーマミ」に通じるし、「佐倉杏子」の「さくら」は「カードキャプターさくら」に通じる。そして藤子不二雄の「エスパー魔美」の主人公のフルネームが「佐倉魔美」だ。他にもいろんな仕掛けが無数に見出せるかなり深いアニメでもあり、内外のファンによる研究サイトがすでにいくつも立ち上がっている。英語版wikiは驚くほどの充実振りだ。

 それにしても、希望を産むはずの魔法少女が絶望を産み出す魔女に変わり世界を滅ぼすというのは、今の日本に絶対必要と思われたアレがあんな恐ろしい災害を産むという現実を思わせる。そうでなくともこのアニメ、残りのあと2回では「滅び」を描く事になるのだろう。だからこそ放送中止なのかな。続きはいつ観れるのだろう。早く放送してほしいものだ。
.03 2011 アニメ comment2 trackback(-)

comment

いやあ、全然知りませんでした。
虚構新聞でも取り扱われてますね。
ttp://kyoko-np.net/2011042201.html
2011.04.22 19:23 | URL | ぷんちち #- [edit]
震災で放送中止になって話題になった作品です。私もそれで知りました。
全国でわずか3局でしか放送されていないので、当然こちらでは全く放送されていませんが、それはネット時代、なんとか観れてしまうものです。
先日残りの2話が放送されたそうで、どんな結末になったのか楽しみです。
2011.04.23 22:16 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年04月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ 魔法少女まどか☆マギカ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。