スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

地震以来のTV放送について

 先日発生した東日本大震災。目を覆うばかりのあまりの惨状に言葉もない。被災者の皆様には心からお見舞い申し上げます。

 強烈な地震、そして巨大な津波、さらには制御不能に陥りそうな原発と悪い事が続いていて、それがとてつもなく重大な事だというのはよくわかるのだが、だからと言ってTVがすべてそのことに関するニュースだけなのはどうなのだろうか。被災地の人々の息抜きのためにもなにか娯楽性のある番組を放送すべきでないのだろうか。
 そう考えたTV東京系の局が、被災地の子ども達のためにアニメを放送したところ、抗議の電話が殺到したという話を聞いた。まあ内容も問題だったようだが、そんな心の狭いことでどうするのだと思ってしまう。

 ニュースは当然必要だという事はわかるのだが、ああいう恐ろしい映像を繰り返し流すのもどうなのだろう。アメリカは同時多発テロの時のワールド・トレード・センタービルの倒壊を放送するのを2~3日後にぴたっとやめた。視聴者にもPTSD的な症状が出るということらしい。実際うちのMINMINあたりも津波の映像は気持ちが悪くなるからもう見たくないと言っている。そろそろ徐々にでも通常の放送に戻して行ってくれないだろうか。
.14 2011 TV comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年03月
  ├ カテゴリー
  |  └ TV
  └ 地震以来のTV放送について

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。