スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Lady Antebellum / NEED YOU NOW


 先日WOWOWで今年のグラミー賞の授賞式の中継放送をやっていて、そこで5部門を獲ったのがこのLady Antebellum(レディ・アンテベラム)。私は中継自体あまり熱心に見てなかったのだが、この人たちが最優秀楽曲賞を獲った所をたまたま観ていて、TVを熱心に見ていたRINRINに「これどんな人たち?」と訊いたら、RINRINの答えは「アメリカの『いきものがかり』だよ」との事。女1人に男2人だったらみんな『いきものがかり』かよ、と思いながらググってYoutubeで聴いたらなかなかいい感じだったのでアルバム「NEED YOU NOW」を聴いてみた。

 もともと私は結構カントリー・ミュージックも好きで、ウイリー・ネルソンとかガース・ブルックスなどのアルバムは何枚か持っているし、愛聴していたりもする。カントリー・ミュージックは昔は「カントリー&ウエスタン」と言われていた。ウイリー・ネルソンや、エミルー・ハリスなんかはその「ウエスタン」な部分がまた魅力なんだけど、最近のカントリー・ミュージックはその土臭いウエスタンな部分は少なくなり、いつしか「ウエスタン」の呼び名も外れ、良くも悪くも洗練されていってどんどんコンテンポラリーな方向に向かっている。これもそんなコンテンポラリー・カントリーのサウンドの作品で、昔の土臭いカントリーを期待して聴くと肩透かしを食らう。そんな人がいるとは思えないが、今の日本のフォークっぽいグループ…例えばいきものががり…に「かぐや姫」みたいな四畳半フォークを期待する人がいれば肩透かしを食らうのと同じ事だろう。これはカントリー・ミュージックの世界全体にいえることで、ガース・ブルックスやシャナイア・トウェイン、昨年評判になったテイラー・スウィフトなど、最近のカントリーのスターたちの作品はぐっとコンテンポラリーな作品になってきている。
 それでいて普通のポップスやロックとなにが違うのかといえば、カントリー・ミュージックは極めてシンプルな音楽であると言う事だろうか、英語が聞き取りやすく、歌詞もわかりやすいラブソングが多いし、ガチャガチャした最近のポップスを聴きなれた耳にはそのシンプルさがとても新鮮に響くのだ。

 で、この「NEED YOU NOW」。アメリカで昨年発売され200万枚以上売れたそうだ。聴いてみると非常に安心して聴けるクオリティの高い作品だ。女1人に男2人の構成だから、男二人はボーカルの女性、ヒラリー・スコットのサポートに徹するのかと思ったら、複数の曲でチャールズ・ケリーの渋い男性ボーカルがメインになっている。他にも事実上デュエット曲と言うのもあり、このグループ、二人のツイン・ボーカルのグループと言ってよさそうだ。二人がかわるがわる歌うのでアルバム全体はメリハリがあって聴きやすい。どの曲も丁寧に作ってあって、カントリーらしいオーガニックなサウンドが心地よい。曲の並べ方も非常にうまい。傑作と言っていいだろう。長さもちょうど良い。

 さてRINRINがいうところの「アメリカのいきものがかり」という形容、わが娘ながらうまい事を言うなあと。いきものがかりというグループは昭和歌謡っぽいわかりやすいサウンドで、若い人からかつて若かった今では年齢の高い人まで広い年齢層にファンを持っている。若い人には共感され、中~高年層にはノスタルジーを感じさせるのだろう。Lady Antebellumもアメリカで、かなり広い年齢層に支持されているそうだが、こちらは従来のカントリーの聞き手である高い年齢層の人たちばかりでなく、若い人たちにシンプルでわかりやすい新鮮な音楽としてアピールしたのではないだろうか。音楽の中身は違えども、日本人もアメリカ人もポップでありながらノスタルジー溢れるサウンドを求めていたと言うところだろうか。
.17 2011 世界のポップス comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年02月
  ├ カテゴリー
  |  └ 世界のポップス
  └ Lady Antebellum / NEED YOU NOW

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。