スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

たなかそのこ ツール・ド・フランスを見に行きたい!


 冬の寒~い時期だからこそ、夏のスポーツイベントの本を読むのが楽しいかも。というわけで7月のフランスへ。これはアマチュアカメラマンの著者がタイトルのまんまの気持ちを叶えて2008年のツール・ド・フランスを三週間にわたって追いかけた記録である。

 というわけで写真満載のカラフルな一冊で、各ステージごとに日記風にまとめてあってわかりやすいが、レースの詳しいリザルトなどは全くなし。というわけでツールの外面的な魅力は伝わるが、ツールの、自転車レースという競技としての真の魅力は全く伝わらない中途半端な一冊だ。著者の行動力には感服するが、言ってしまえば結局知り合いのカメラマンに半ば強引にくっついていって足手纏いになりながら、まあ綺麗ではあるけど平凡な写真を撮ってきただけ。文章も写真同様平凡。悪く言えば個人的な旅行のアルバムを見せられているようなもので、著者の「あ~楽しかった」という気分はわかるけど、読んでるこっちにしてみれば「だからなんなの」という感じだ。

 裏表紙に「ツールの現場にはテレビ中継や雑誌の記事では決して伝わらない魅力的な出来事が溢れている」とあるが、肝心のそれがこの本にはほとんど書かれていない。ツールを背景にした女性ならではの視点の写真とかもない。著者独自の視点が垣間見えたのは、認知症になりかけた老婆が「ツールが通るの?」と喜んでいるエピソードくらいだろうか。結局ミーハー的な楽しさに終始していて、良くも悪くもそれだけの一冊だ。ぱらぱらと見るにはいいけど、これを読むよりもJ-SPORTSでハイヴィジョンで生中継で放送されるツールを見た方がずっと楽しいと思う。
…というわけで7月が待ち遠しい。今年はどんなドラマが、どんな美しい風景が、それにどんなアブナイ観客が観れるかなあ。
.13 2011 その他の本・非文学 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年02月
  ├ カテゴリー
  |  └ その他の本・非文学
  └ たなかそのこ ツール・ド・フランスを見に行きたい!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。