スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ウンベルト・エーコ ウンベルト・エーコの文体練習


 「薔薇の名前」で有名なウンベルト・エーコがレーモン・クノーの同名作品の向こうを張って書いた作品…かと思いきや、全くそういうわけではない。

 これはレイモン・クノーが同じ物語を何十回も違う書き方で書いたという「文体練習」とは全く違う作品で、原題も『ささやかな日誌』というらしい。要するに古今東西の名作をパロディーにした短編集である。ところがそこでパロディーにされる素材がかなりマニアックなもの揃い。なのでさすがの私もピンと来ないもの多数。

冒頭の『アメリカ発見』はコロンブスのアメリカ発見をTV中継する様をまるでアポロの月旅行の中継のように戯曲形式で描いた怪作。次の『ノニータ』『ロリータ』のわりとストレートなパロディ。ところがこの後はなんだか難解な作品が連なって、それぞれの作品がなにをパロっているのかすらよくわからない始末。
 それでも『クオレ』を題材にした『フランティ礼賛』とか、映画の合成シナリオ『あなたも映画を作ってみませんか』などはかなり面白い。『涙ながらの却下』は現代の編集者が世界の名作に触れたらなんと言ってボツにするかを書いたもので、これは私もいつも現代の出版社は昔の大家の名作をボツにするだろうなと思うので、わが意を得たりという感じである。ただ上に挙げたもの以外は正直ナニがナニやらわからないものがほとんどだった。

 イタリアの作家らしいひねくれた視線も十分に感じられて興味深いのだが、いかんせん元ネタ不明のパロディが多く、自分の読書量がまだまだ足らない事を思い知らされる一冊だった。
.27 2010 イタリア文学 comment2 trackback0

comment

> 『涙ながらの却下』は現代の編集者が世界の名作に触れたらなんと言ってボツにするか

ボブ・グリーンの「アメリカン・ビート」というコラム集に、正にこれを実際にやった話が出ています。(「残念ながら出版できません」)
あるフリーの作家が、嘗て全米図書賞を獲得したコジンスキーの作品をそっくりタイプして、題名を変えてその作品を出版した社を含むいくつもの出版社に送りつけたところ、全て型どおりの断り状が来たそうです。どの出版社も、その作品が既に出版された有名作品である事に気がつかず、ある出版社の断り状では、「この作品はコジンスキーの作品に似ているが、コジンスキーの作品ほどは良くない」と言ってきたそうです。
他にもどこかで似たような話を読んだ記憶があるので、結構同じ事を考えている人が多いのかも。
2010.03.28 17:23 | URL | X^2 #CypyILE6 [edit]
X^2さん、こんばんわ。

面白い話ですね。
私も今の出版社に古今の名作を持ち込んでも、多分ほとんどの作品がボツになっちゃうのではないかとよく思うのです。
では逆に出版されそうな作品はなんだろうと考えると「ドン・キホーテ」くらいしか思い浮かばないんです。あるいはズタズタに直しを入れられたモームとか。

これを考えると、現代文学と称して出版社がいじりまくったしようもない作品を読まされているのではないかという思いを抱きますね。
2010.03.28 22:51 | URL | piaa #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1325-7b19024d

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年03月
  ├ カテゴリー
  |  └ イタリア文学
  └ ウンベルト・エーコ ウンベルト・エーコの文体練習

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。