スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

J2 鳥栖×C大阪


 昨日高校入試の発表があり、RINRINは第一志望の高校に晴れて合格。
その余勢を駆って、ではないが先日開幕戦を見に行けなった鳥栖のホームゲームを見に行ってきた。
今日の対戦相手はセレッソ大阪。
 サガン鳥栖は開幕戦、山形を相手に終始攻勢に晒されながらしぶとく守り抜き、ワンチャンスを物にして1-0で勝利。第2節は試合がなく、この第3節を迎えた。
 セレッソといえば、昨年は1勝3敗と苦戦させられた相手で、しかもセレッソからレンタル移籍中のFW、キム・シンヨンが契約により出場できない。そのうえ昨年のチーム得点王の藤田はまだ故障から復帰していない。FWの二本柱を欠く状態でどう戦うのか、不安を覚えながらのキックオフとなった。
 とはいえ状態が今ひとつなのはセレッソも同じ。前節は1-3で山形に敗戦している。
 注目のサガン鳥栖のFWの先発は158cmの山城(19番)と19歳の新鋭・谷口(31番)。
 3階席の鳥栖側メインスタンドに陣取る。今日はかなり風が強く、肌寒い。

 立ち上がりは鳥栖が攻勢に出て、フリーキックのチャンスなどがあったが決められない。しかし前半10分くらいから徐々にセレッソのペースに。ここからは耐える時間が続くが、鳥栖ディフェンス陣が堅い守備を見せ、セレッソもなかなか決定機を作れない。
 前半40分過ぎには今日一番のひやりとしたシーンが。セレッソ大阪・古橋のミドルシュート!キーパーも動けず、やられた!と思ったがポストを直撃して事なきを得た。

 後半はバックスタンド3階席の中央へ移動。すごく見やすくていい席なのだが、ところがこっちは強風がもろに当たってとても寒い。
 後半が始まると鳥栖が攻勢に出、特に10分過ぎ、レオナルドを投入してからはかなり攻め込み始める。その流れの中から後半19分、谷口が粘ってそのままシュート。これがゴール右上に決まり先制!
 その後セレッソの反撃を抑えて完封。開幕二連勝となった。

↓写真は後半12分、右からの鳥栖のコーナーキックをゴール前で競り合う両チームの選手達。
P3200144.jpg
 今年の鳥栖はディフェンスがしぶとい。相手の決定力不足に助けられた面もあるが、決定的なチャンスをほとんど作らせなかった。逆に攻撃陣は特に前半は孤立気味。後半は谷口が相手DFの裏を取る動きからいくつかチャンスを作っていたが、もっとチャンスを作りたい。藤田とキムがいればまた違うのかもしれないが。
 兎にも角にも、2008年の鳥栖は、2試合連続完封勝利という素晴らしいスタートになった。
 この勢いで、今年こそJ1昇格を!
.20 2008 国内のサッカー comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1186-a4f05be3

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年03月
  ├ カテゴリー
  |  └ 国内のサッカー
  └ J2 鳥栖×C大阪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。