スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

あと一本出ず引き分け

5月5日 対愛媛MP第5回戦。
GWということで市内の小学生に招待券を配ったらしく今ひとつの天気だったが今日は子供連れのお客さんが多かった。
wiiが当たる抽選会とか、地元アーティスト「華唄泥棒」のミニ・コンサートなどイベントもあり。
下は女性デュエット「華唄泥棒」のおふたり。シンプルだがオリジナリティのあるなかなかいい感じのバンドだった。
P5050116.jpg
 さて試合の方。セインツの先発は前回好投して勝利を挙げた藤岡。
下の写真は連続写真を動画風にしてみました。
fujioka_pich.gif

藤岡は制球もよく安定感のある投球内容で愛媛打線に付け入る隙を与えない。非常に高く上がった打球が落ちるなどアンラッキーで迎えたピンチも落ち着いて後続をたち、愛媛打線を無得点に抑えこむ。
対する愛媛先発の篠原は不安定な立ち上がりで、2回、3回とセインツは満塁の得点機を迎えるが、いずれも後続が絶たれる拙攻で先制できない。そうこうするうち篠原は尻上がりに球が走り出し、4回から8回までセインツは完全に抑え込まれ、一人もランナーが出せない。

セインツは8回途中から前田が登板、切れのいいピッチングで愛媛の攻撃を0点で抑え、0-0のまま9回表まで終了、最後の攻撃に望みをかける。
P5050126.jpg

迎えた九回裏、替わった愛媛・西川に対し、島田の二塁打が飛び出すと、松原の送りバントが悪送球を産み無死1・3塁。愛媛バッテリーは続く高井を敬遠、無死満塁となる。
もう勝ちを確信した観客のボルテージは最高潮。
・・・ところが、続く林は三振、雄飛は投ゴロ併殺。結局0-0の引き分け。球場全体が「ああ~」というため息に包まれた幕切れであった。
結局チャンスを生かせず勝てた試合を落としてしまった感が強い試合だった。せっかく藤岡が好投したのに・・・残念。
.05 2008 長崎セインツ comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1170-53f96ea7

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年05月
  ├ カテゴリー
  |  └ 長崎セインツ
  └ あと一本出ず引き分け

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。