スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

「奇跡」と「魔術」

724259_w2.jpg
 EURO2008は今朝までに準々決勝まで終了、4強が出揃った。
ドイツ、スペインは順当と言えるだろうが、トルコとロシアの4強進出は正直予想外だった。
 トルコは3試合連続の逆転劇。準々決勝のクロアチア戦では延長後半14分に相手に先制を許し、誰もが勝負ありと思った直後、最後のプレイで同点に追いつくという奇跡を起こし、PK戦で勝利。写真はセミフの奇跡的な同点ゴールのシーン(UEFA EURO2008のHPより)。いつの間にか「ミラクル・トルコ」という呼び方まで現れた。

 一方のロシアは2002年W杯では韓国をベスト4に、2006年にはオーストラリアを16強にしたあの名将ヒディンク監督のもとで一戦ごとにみるみる成長、準々決勝では「死の組」でイタリア、フランスに完勝したオランダを撃破。写真は延長後半、決勝点が入ったのを喜ぶロシア選手達。(UEFA EURO2008のHPより)
 ちなみにこれって控えの選手達も飛び込んできて、この写真の直後2メートルくらいの高さのロシア選手のピラミッドが出来たんだけど、一番下の選手はさぞ苦しかっただろうなあ。
 いつもサプライズを起こすヒディンクの采配の事を人呼んで「ヒディンク・マジック」という。

 というわけで、今回のEURO2008、「奇跡」と「魔術」がキーワードだ。このどちらかが決勝に進むのだろうか?もしや決勝で「奇跡」と「魔術」が対決する事になるだろうか。それとも強豪国ドイツ、スペインが意地を見せるのか。
 準決勝の組み合わせはドイツ×トルコ、ロシア×スペイン。2日置いて26日、27日の早朝3時45分(日本時間)にキックオフ。
.23 2008 世界のサッカー comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1146-6ad6875a

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ 世界のサッカー
  └ 「奇跡」と「魔術」

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。