スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

おじさん、頑張る(EURO2008関連小ネタ4)


 EURO2008といえばヨーロッパの選手にとってはW杯にも匹敵するサッカーの頂点の大会のひとつなわけだが、今回は2006年のドイツW杯でジダンやネドベドなどが引退(または代表引退)、日本でも中田英寿が引退した事もあって、なんだかすごく世代交代が進んだ気がする。しかし、どっこい頑張っているベテランも結構いる。目立つ所ではチェコのコレルが35歳、フランスのテュラム、クロアチアのニコ・コバチ、スウェーデンのラーションが36歳。

 で、今大会の出場選手で最年長なのが写真のオーストリア代表FWバスティッチだ。1969年9月生まれだから38歳。一般に選手生命の長いキーパーで最年長のレーマン(ドイツ)よりも1ヶ月半の年長だ。もちろんフィールドプレーヤーではダントツの年長者。
 なんでも数年前に名古屋グランパスに在籍していた事もあるバスティッチは現在オーストリア・ブンデスリーガのLASKリンツに所属、活躍している。
 先日のクロアチア戦にも途中出場、なかなかいい動きを見せていた。ぜひ次回はEURO最高齢ゴールをゲットして欲しいなあ。
 コレルやラーションも頑張っていたし、おじさんプレーヤー、がんばれ。


(以下6月13日23時追記)
 …と記事を書いた数時間後のオーストリア×ポーランドで、途中出場したバスティッチはロスタイムに同点ゴール。PKとはいえ、大会最年長ゴールを決め、オーストリアの敗退の危機を救った。素晴らしい!
 ドイツ戦も頼むぞわれらが中年の星、バスティッチ!!
.13 2008 世界のサッカー comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1143-c445ad62

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2008年06月
  ├ カテゴリー
  |  └ 世界のサッカー
  └ おじさん、頑張る(EURO2008関連小ネタ4)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。