スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

マイケル・ジャクソン KING OF POPの軌跡



 先日の急逝以来、我が家では特にMINMINがマイケルに凝っていて、我が家の唯一のマイケルの音源「スリラー」を繰り返し聞いている。でも「スリラー」をひとりで聴いたり観たりするのはコワいんだそうだ。中三にもなって子供じゃのう。まあこれまでラルクとかRIP SLIMEとかばっかり聴いて洋楽には興味も示さなかったMINMINのハートをも捉えてしまうマイケル恐るべし。

 これはそんな中昨夜NHKで放送していたマイケル・ジャクソンの追悼番組。
 ミュージシャンとしてのマイケルの人生を映像で振り返るという好企画で、ジャクソン5時代の「帰ってほしいの」「ABC」の映像からフルサイズの「スリラー」、「BAD」、さらにはライヴ映像までふんだんに盛り込んでマイケルが駆け抜けた50年を1時間で追体験できる番組だった。
 ジョン・ランディス監督による「スリラー」のクリップは非常に有名だが、「BAD」のほうも16分の長編クリップだったとは知らなかった。こちらはマーティン・スコセッシ監督、ウェズリー・スナイプス共演の社会派ドラマ仕立て。ただラストなど、今ひとつ何を言わんとしているのかよくわからなかった。
 ここまでやるんだったらぜひディズニーランド限定公開作品だった「Captain EO」もやってほしかったなあ。これはスピルバーグ監督、ジョージ・ルーカスも関わっているSF大作だが、ディズニーが絡むから無理かな。
 ライヴやクリップで見せる「ムーンウォーク」や「ゼロ・グラヴィティ」といったダンスの必殺技もすごいが、非常に親しみやすい音楽とこれまた非常にわかりやすいビデオクリップでのパフォーマンスこそ、彼があれほどに世界中に愛された秘訣だったのだろう。

 ところで「スリラー」ってフィルムで撮影されているんだよね。もしそうならハイビジョンテレシネによる高画質版とか出来ないのかな。ちなみに今回行われるはずだったロンドン公演で使うために「新・スリラー」を撮影していたという話もある。それもぜひ観たいものだ。
 
 来週はBS-Hiでライブが放送されるそうで、そちらも楽しみ。
.12 2009 世界のポップス comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1091-e39e2541

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年07月
  ├ カテゴリー
  |  └ 世界のポップス
  └ マイケル・ジャクソン KING OF POPの軌跡

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。