スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか


 1982年にTVで放送されて人気があったアニメ「超時空要塞マクロス」を完全新作画で作り直した劇場版。昨年「マクロスF」が放送されて、その中で伝説の歌姫とされるミンメイが活躍する作品だ。どんな感じだったかなあ、というわけで観てみた。

 TV版の放送当時大学生だった私は、結構このアニメが好きだった。日曜の昼間というありえない時間帯に放送されていたが、結構観ていた記憶がある。
 巨大宇宙船マクロスはある日異星人の攻撃を受け、5万人の避難民ともども太陽系の端まで飛ばされてしまう。住民達はマクロスの中に街を作って生活する事に。ヒロインのリン・ミンメイは歌手になりたい普通の女の子だったが、コンテストで優勝してマクロスの街のスターになってしまう。戦闘機バルキリーのパイロット一条輝はある日の戦いのさなか、館内に侵入した敵機を追っていてミンメイを助ける。これがきっかけで輝とミンメイは惹かれあうようになるが…といった感じで宇宙戦争と恋愛が等価に描かれる当時としてはかなり異色なアニメだった。
 ミンメイを演じた飯島真理が、実際に歌手としてデビューしてしまうというメディアミックスぶりも前例がなく、革新的だった。

 この映画版は敵の異星人の設定をはじめ、ストーリーがTV版とかなり異なっている上に、TVで2クール分のストーリーを1時間に詰め込んだので相当急ぎ足で無理がある。TV版の展開がわかってないと理解できない部分も多そうだ。で、改めて観てみると、この映画ではラブストーリーとしての側面が強くて、一番の見せ場は最後の戦闘シーンではなく、その直前の、輝とミンメイと未沙の3人が直接対決する、まあいうなれば「修羅場」のシーンだったりするわけだ。ここのシーンは本当に凄い。SFアニメでこんなシーンというのは後にも先にも例がないのでは?見ているこっちが恥ずかしくなってしまう。いや輝役の長谷有洋、ミンメイの飯島真理、未沙役のベテラン土井美加の3人の芝居が臭いとかそういうことではなく…むしろ若い長谷と飯島の熱演には感心してしまうのだが…みんな若い時はこういう恥ずかしいシーンを演じた事が一度くらいはあるんじゃないかな、とまあそういう意味で見てて恥ずかしいわけだ。自分にも見に覚えがあるようなないような。輝の優柔不断さには泣けてくるが、まあ若い時はそんなものかもしれない。
 なにしろ25年も前のアニメで、ストーリーもかなり強引だし、ミンメイのファッションとか歌(「私の彼はパイロット」とかのアイドル丸出しの楽曲の数々)にもかなり古臭さが漂う面は否めないが、それ以外は今見てもかなり高いレベルにある作品である。なんと言ってもCGもなしでこれだけの動きをするメカには感心してしまう。

 飯島真理はかなり高い声が出て、マクロスFのランカ(中島愛)バージョンでしか「私の彼はパイロット」を聴いたことのなかったMINMINは伝説の歌姫リン・ミンメイの歌声を聞いて「音が高い!」と感心していた。しかし輝がミンメイではなく未沙を選ぶ結末には納得がいかない様子。まあそうかもね。
 放送直後にデビューした飯島はシンガーソングライターとして結構人気があった。はじめのほうのアルバムはヒットしたし内容もよかったが、ミンメイのイメージを払拭するのに大変だったらしい。現在は米国に本拠を置いて活動している。
 また、主人公の輝を演じた長谷は若くして亡くなってしまったそうだ。合掌。
 「マクロスF」で興味を持った若い人にもぜひ一度は観てもらいたいアニメだ。もはや伝説のリン・ミンメイをぜひ体感していただきたい。ただこのDVDは音質が最悪で台詞がほとんど聞こえない。最近はHDマスター版というのが出ているらしく、そのへんは改善されているのかな?
.24 2009 アニメ comment1 trackback0

comment

言えてる。ミンメイと結婚してほしかった


2009.11.11 19:58 | URL | 来訪者 #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://piaa0117.blog6.fc2.com/tb.php/1034-9007a6c4

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
P&M_Blog
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年04月
  ├ カテゴリー
  |  └ アニメ
  └ 超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。