スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

冥王星とセレスの続報


 これは5月12日に「ニュー・ホライズンズ」が7500万kmの距離から撮影した冥王星。これまで最も鮮明とされてきたハッブル望遠鏡での映像を凌ぐ解像度だ。表面に明るい部分と暗い部分があるのがはっきりわかる。
 7500万kmというと冥王星の遠さを考えれば相当近いのだが、それでもまだ天文学で言う「衝」の位置にある火星程度の距離。冥王星よりもかなり大きな火星の再接近時でもかなり大きな望遠鏡でなければこんなにくっきりとは見えないわけで、「ニュー・ホライズンズ」に搭載されているカメラって相当性能がいいのだろう。
 2006年1月から9年半の旅の末ついにここまで来た。いよいよ最接近まであと45日だ。

スポンサーサイト
.31 2015 宇宙 comment0 trackback(-)

道満晴明 ヴォイニッチホテル 第3巻


 いや~、終わった。
この作品が、ではない。私にとってマンガというメディアが、終わった。

.28 2015 コミック comment4 trackback(-)

トーベ・ヤンソン 誠実な詐欺師


 「ムーミン」シリーズで有名なフィンランドの作家トーベ・ヤンソンの長編小説。ヤンソンが児童書以外でどんな作品を書いているのか興味があったので読んでみた。

.25 2015 その他欧州文学 comment0 trackback(-)

プリスナー・オブ・パワー 囚われの惑星


Обитаемый остров  2008、2009年 露
監督:フョードル・ボンダルチュク
出演:ワシリー・ステパノフ、ピョートル・フョードロフ、ユーリヤ・スニギーリ

あの「収容所惑星」の映画化作品の全世界向けインターナショナル・バージョン。
 インターナショナル・バージョンということで本来前・後編で合計4時間の映画をバッサリ2時間に短縮したというもの。以前4時間バージョンは観たが、ネット上の怪しいファイルを英語字幕で見たので、今回WOWOWで放送されて日本語字幕で観れて嬉しかった。

.22 2015 映画(欧州・アジア) comment2 trackback(-)

Sting / The Last Ship


 2013年のスティングのライブ。当時発売したばかりの「The Last Ship」というアルバムの収録曲だけを歌ったライブである。
NHK-BSで放送していたので録画して観た。

.20 2015 世界のポップス comment0 trackback(-)

42 〜世界を変えた男〜


42 2013年 米
監督:ブライアン・ヘルゲランド
出演:チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード

 大リーグ初の黒人プレーヤー、ジャッキー・ロビンソンの伝記映画。とは言っても彼がブルックリン・ドジャーズ傘下のAAAモントリオール・ロイヤルズに参加し、ドジャースでの最初の一年である1947年のシーズン終わりまでの2年間を集中して描いた作品である。

.14 2015 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

再読 ブッシュ・オブ・ゴースツ


 今回の再読企画に当たってチュツオーラからなにか一冊と考え、普通だったらデビュー作にして代表作の「やし酒飲み」を選ぶところなんだろうけど個人的に先に読んだので印象が強かったこちらを読んでみた。

.10 2015 アジア・アフリカ文学 comment0 trackback(-)

いよいよ冥王星へ


 初の冥王星探査機ニュー・ホライズンズの冥王星到着が近づいてきた。
これは先月撮影された約1億1100万kmの距離から撮影した冥王星と衛星カロンの映像。ふたつの星が共通重心を中心に回り合っていることを示す映像だ。
 冥王星表面には濃淡があり、極地方には白い部分が見える。極冠かとも言われているようだが、冥王星の表面温度はマイナス230℃。こんな恐ろしく低温の星に極冠もへったくれもなさそうな気がするのだが、さてどんなだろう。
 冥王星最接近は7月中旬。ううっ、楽しみだ。
.09 2015 宇宙 comment0 trackback(-)

再読スケジュール

 今年は私の好きな作品を月イチで再読して行くことにしているのだが、一応スケジュール立ててみました。

1月 福永武彦「死の島」 元記事 再読1 再読2 再読3
2月 レム「ソラリス」 元記事 再読
3月 バオ・ニン「戦争の悲しみ」 元記事 再読
4月 カルヴィーノ「見えない都市」 元記事 再読

ここまではすでに読んだ分。以降は
.08 2015 本についての雑記 comment0 trackback(-)

角野栄子 魔女の宅急便 キキと新しい魔法


 というわけで第1巻から引き続き読んでみた第2巻。見習い魔女キキのコリコの町での二年目の生活を描く。

.06 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

風と共に去りぬ


Gone with the Wind 1939年 米
監督:ヴィクター・フレミング
出演:ヴィヴィアン・リー、クラーク・ゲーブル

マーガレット・ミッチェルの当時のベストセラー小説を映画化し、アカデミー賞9部門を受賞した超有名作。原作小説の新訳が現在新潮文庫と岩波文庫から順次発行中というので、ちょっとDVD引っ張りだして観てみた。

.03 2015 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

J1 鳥栖×神戸


 エース豊田が絶好調ながらいまいち勝ちに恵まれないサガン鳥栖。今日はホームにヴィッセル神戸を迎えた。
今日は明後日行われるユヴェントスレジェンズ(OB)の試合を記念してかユヴェントスデザインの特殊ユニ。しかもこのユニを来場者全員にプレゼントという太っ腹さ。
 神戸は臙脂色のユニなので、遠目にはまるでユヴェントスとローマの試合みたい。

.02 2015 国内のサッカー comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントには返信できません。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2015年05月

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。