スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ラスト、コーション


 色、戒 2007年
監督:アン・リー
出演:タン・ウェイ、トニー・レオン

 かなり過激な性描写で話題になった2007年の映画。原作はアイリーン・チャン(張愛玲)の短編小説。

スポンサーサイト
.30 2014 映画(欧州・アジア) comment0 trackback(-)

「Portrait in Jazz」のLP買った


 以前の記事でも書いたように、実家からLPを持ってきて聴いてるんだが、ほかのジャンルの音楽はいざ知らず、ジャズの名盤だけは本当にLPで持っておきたかったなと思う。
 でも今AMAZONとか見ると、ブルーノートの名盤などは大抵LPでも売ってるんだけど、相当高い。CDなら980円なのにLPは3000円近いとかね。ところがビル・エヴァンスの「Portrait in Jazz」と「Waltz for Debby」がそれぞれ1500円ちょっとだったのでついついポチリ。「Waltz for Debby」は品切れで入荷後配送だそうで「Portrait in Jazz」の方が今日届いた。

.29 2014 ジャズ comment0 trackback(-)

歴史は繰り返す


 今回の日本代表は、最強とまで言われ(世間的な)期待値と実際の成績の比較で言えば史上最悪だったと思うが、私個人としてはこの結果は大いにありうると思っていたので正直特に悔しいとかいう気持ちはない。

.25 2014 世界のサッカー comment0 trackback(-)

ディノ・ブッツァーティ タタール人の砂漠


 イタリアの作家ブッツァーティの作品というと、以前「神を見た犬」という短編集を読んだ。全体にレベルの高い短編集だったのだが、ひとつだけ非常に気に入らなかった作品があって印象が悪く、私の中ではカルヴィーノやタブッキに比べるとワンランク落ちる作家だと決めつけていた。それで文庫化さたことは知ってたがなかなか読まずにいたのだが、やっぱり気になって読んでみた。

.23 2014 イタリア文学 comment0 trackback(-)

もうひとつの終焉


 本来日本×ギリシャの写真を使わないといけないんだけど、朝からとてもつまらない試合を見せられテンションが下がった腹いせに、写真はコートジボワール戦に登場したFC愛媛の非公式キャラクター、一平くんの代表バージョンで済ましておきます。

.21 2014 世界のサッカー comment0 trackback(-)

終焉


 今朝のワールドカップ、スペイン×チリの試合で、ひとつの時代が終わった。
2008年のEURO、2010年のワールドカップ、そして2012年のEUROを制してきたスペインが、1-5という衝撃的なスコアで初戦のオランダ戦に敗れたのに続き、今朝のチリ戦でも0-2で完敗、大会から最初に姿を消してしまったのだ。

.19 2014 世界のサッカー comment0 trackback(-)

醜い製品


 基本仕事のことは書かないことにしているのだが、これはちょっと書いておかねばと思ったので。よければ付き合ってください。
 先日私の勤務する電器店に上の写真のCDラジオが入荷した。大手家電メーカーT社(今更伏字(笑))のTY-C12という製品だ。私はこれを展示しようと箱から出してギョッとした。ご覧のとおりの大変醜いデザインの製品だったからである。

.17 2014 PC/家電/カメラ等 comment2 trackback(-)

2014W杯 日本×コートジボワール

2014_Côte_dIvoire_Japan
 前半本田の素晴らしいゴールで先制し、そのあともかなりチャンスを作っていたが追加点を奪えないまま後半に。後半動きが目に見えて落ちてきた日本に対しドログバが出てくると逆に急に元気になったコートジボワールが数分の間に一気に逆転。日本はこうなると打つ手がない。なすすべなく1-2で敗戦。
 メディアとかでは楽観視する論調もあるが、私はこれは深刻な負け方だったと思う。

.16 2014 世界のサッカー comment0 trackback(-)

2014年スタンレーカップはL.A.キングスが制覇


 世間様はサッカーのワールドカップ一色。今朝もあのスペインがオランダに1-5で惨敗という仰天の試合結果だったりしたわけだが、サッカーなんてどうでもいいのがアメリカという国。NBAとNHLのファイナルがワールドカップにかぶっても平気だ。
 そっちもこっちも観ないといけない俺の立場にもなってよ。とかなんとか言いながら今日はNHLスタンレーカップ決勝をTVで観戦。L.AキングスとN.Yレンジャースの対戦はキングスの3勝1敗で第5戦を迎えた。

.14 2014 その他スポーツ comment0 trackback(-)

MINMINの英国だより その1

img_0100 (2)
 さてMINMINが渡英してから2ヶ月になろうかとしているのだが、ひょっとしてこのブログの読者の方でご心配いただいている方がいるかもしれないので彼女から送ってきた写真など紹介してみようかと思う。
 というわけでP&M英国出張所、MINMINからのレポート第1回です。

.09 2014 日記など comment0 trackback(-)

もうすぐワールドカップ


 さていよいよブラジルワールドカップが迫ってきた。このブログを始めてからもう三度目のワールドカップだ。そう考えるとずいぶん長いことブログやってるなあと思ってしまうわけだが…

.09 2014 世界のサッカー comment0 trackback(-)

電器店で勧めるモノ


 いま電器店で勧めている商品といえば、なんと言っても4KTVだろう。店頭で目の覚めるような高画質のデモをご覧になった方も多いだろう。確かに現在発売されている中で最高性能を持つディスプレイである。現行のブルーレイソフトを観ても素晴らしい映像体験ができるであろうことは間違いない。

.05 2014 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback(-)

冬目景 イエスタデイをうたって 第10巻


 一昨年我が家を襲った『ニッケルオデオン・ショック』以来全くマンガを読まなくなった。あの作品の、わずか8ページで世界をスパッと切り取る潔さに、いつ終わるともしれない普通の連載マンガが急に色あせて見えたのだ。
それまで新しい巻が出るたびに買っていた作品がいくつかあったのだが、買わなくなった。そんな中で唯一買い続けているのが「いつ終わるともしれないマンガ」の代表格であるこの作品だというのはなんとも皮肉だと言えるだろう。

.04 2014 コミック comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2014年06月

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。