スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ラ・レアルCL本戦出場決定!


 今朝行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場決定プレーオフ第2戦で我らがレアル・ソシエダは宿敵リヨンを2-0で破り今年のCL本戦への出場を決めた。
 いやー、よくやった。素晴らしい。ぜひ本戦でも昨年のリーガ同様旋風を巻き起こしてほしいものだ。

 しかしスカパーの実況ひどい。ラ・レアルも対戦相手のリヨンも貶しまくる。こんな解説ではすごく低レベルの試合を観てるような気がしてしまう。果ては『こんなんでは本戦を勝ち抜くのは無理』に近いことぬかしやがった。
 貶すのもそうだが、全くひとごとみたいな熱のない実況で選手やチームに対する愛が全く感じられない。
 前線を補強しろとかアホか。アギレチェが戻ればFWは余るっての。これだからスカパーの実況は嫌いなのだ。
 野球中継みたいに実況の声消して場内音だけにできないかな。
スポンサーサイト
.30 2013 世界のサッカー comment0 trackback(-)

横溝正史 八つ墓村


 先日の山口県周南市での五人殺しのニュースを見て、横溝正史の小説みたいと思った人は多かったと思う。それで「犬神家」を読んだのだが、やっぱりだれもが「犬神家」じゃなくてこの作品を連想したと思うのだ。
 それで、読んでみたんだけど、これって昔読んだと思ってたんだけど読んでないような気もする。渥美清が金田一を演じた映画は観たので、そっちの覚えがあったのかな。

.28 2013 ミステリ comment0 trackback(-)

24時間テレビ

24TV.jpg
 また今年もやっていた、24時間テレビ「愛は地球を救う」。最初に言っておこう。わたしはこの番組が大嫌いだ。
 出演者にギャラを払っているとか、マラソンがちゃんと走っているのかなど毎年疑問の声が聞こえるが、私はそんなことを言っているわけではない。
 もっとも、チャリティ番組なのにギャラを払うのはどうかと思う。ここに書かれているように、確かにタレントに大変な努力を要求するわけで当然なのかもしれないと思ってしまうのだが、よくよく考えてみると、そういう番組の作りにしている制作側に問題がある。もっとたくさんのタレントが楽に参加できるような番組の作りにすればいいのだとは思うが、これまで35年もこのやり方で絶大な支持を得ているんだからもはや修正しようがないのかもしれない。

.26 2013 TV comment0 trackback(-)

どんなスポーツが好き?

SPORTS.jpg
 短い夏のシーズンオフも終わり、欧州サッカーも続々開幕している。毎年のことながら今季はどんな展開になるのか楽しみなのだが、実は私、サッカー以外のスポーツも結構観ている。

.23 2013 その他スポーツ comment0 trackback(-)

カルヴィーノ イタリア民話集(下)


 カルヴィーノ編纂によるイタリア民話集の下巻。上巻を読んだのが2010年の始めだったので、たっぷり三年半積んだままだったのを引っ張りだしてとうとう読んだ。

.19 2013 世界の民話 comment0 trackback(-)

J1 鳥栖×大宮


 さて今年は苦しい戦いが続き、現在15位と残留争いに巻き込まれているサガン鳥栖だが、チームの成績はイマイチにもかかわらず豊田が日本代表に選ばれたりして注目度は上がっている。
 今日はスポンサーのDHCによるスペシャルマッチデーということで記念ユニフォームが来場者全員に配布されるという超太っ腹!な特典付き。こりゃ行かなきゃ!というわけで行ってきました。

.18 2013 国内のサッカー comment0 trackback(-)

スター・トレック イントゥ・ダークネス


STAR TREK INTO DARKNESS 2013年米
監督:J.Jエイブラムス
出演:クリス・パイン、ザッカリー・クイント、ベネディクト・カンバーバッチ

 待ちに待ったスタートレックの新作映画。ところが我が家ではMINMINが月末から入院するので、8月23日公開まで待ってたら観に行く暇ないじゃん!と思っていたら今日から三日間、夕方限定で先行上映があるということで早速観てきた。

.16 2013 スタートレック comment0 trackback(-)

偉大なる指揮者の栄光と苦悩・ナチスとフルトヴェングラー

hitler_furtwangler.jpg
 WOWOWで放送されていた、名指揮者フルトヴェングラーとナチス・ドイツの関わりについてのドキュメンタリー番組。

.16 2013 TV comment2 trackback(-)

山尾悠子 夢の遠近法


 昨年読んだ「ラピスラズリ」で私の度肝を抜いた山尾悠子の、初期の短編からセレクションした作品集。1890円と、国書刊行会の刊行物としては珍しほどリーズナブルな価格で発売されている。

.11 2013 日本文学 comment0 trackback(-)

ガッチャマンクラウズ


 実写映画の公開が迫っているタツノコプロの往年の人気アニメ「ガッチャマン」。その「ガッチャマン」の名を受け継ぐ新作アニメ「ガッチャマンクラウズ」が放送されている。と言っても、放送されているのは関東の日テレだけで、それ以外の地域ではネット配信で見るしかないのだけど。
 ワンクール、全12話の予定。これまでに第4話まで放送されている。

.07 2013 アニメ comment0 trackback(-)

横溝正史 犬神家の一族


 先日山口県周南市の小さな集落で起こった連続殺人・放火事件。加害者の家に張り出してあった「つけびして 煙喜ぶ 田舎者」の文言がいかにも横溝作品、特に「八つ墓村」を思わせる不気味さだった。捕まってみると長年村人たちにイジメられた恨みからの犯行だということで、そのへんも横溝っぽい事件だった。
 で、つい不謹慎にも横溝作品でも読もうと思い立って本棚を漁ったらいくつか見つかったんだけど、やっぱり横溝ったらこれでしょうということで、相当久しぶりに読んでみた。

.06 2013 ミステリ comment0 trackback(-)

プロメテウス


PROMETHEUS 2012年 米
監督:リドリー・スコット
出演:ノオミ・ラパス、シャーリーズ・セロン

あの「エイリアン」シリーズの前日譚に当たる作品ということで多少興味があったので、先日WOWOWで放送されたので観た。

.05 2013 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

山口和幸 ツール・ド・フランス

tour_de_france_book.jpg
 7月に行われた今年のツール・ド・フランスは第100回大会だった。今年は毎日NHK-BSでダイジェスト番組が放送されたのでご覧になった方も多いだろう。
そんなツール・ド・フランスについて書かれたこの本は講談社現代新書から出た今年の大会直前に発売された一冊。

.04 2013 その他の本・非文学 comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2013年08月

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。