スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

大・富士山展


 ハウステンボス美術館で開催中の「大・富士山展」に行ってきた。ちょうど先日世界遺産登録が決定ということでタイムリーな企画だ。
 これはボストン美術館収蔵の浮世絵の数々のなかから富士山が描かれた作品ばかりを、巨大なデジタルコピーで見せるという展覧会。

スポンサーサイト
.29 2013 ART comment1 trackback(-)

あしたのジョー


1970年 日本
監督:長谷部安春
出演:石橋正次、辰巳柳太郎、亀石征一郎

 ファンの間でもあまり知られていない1970年公開の実写映画。先日CS放送の「あしたのジョー」特集で放送されたのを録画して観た。

.28 2013 映画(日本) comment0 trackback(-)

あじさい


 最近本も読み進まないしブログネタがないので、先日ハウステンボスで撮ってきたあじさいでも。

.25 2013 日記など comment0 trackback(-)

最近聴いたJ-POPから 2013年6月

 日本のミュージックシーンを悪くしているのはAKBばかりではない(例えばファンモン。全部ユニゾンで歌ってんじゃねえよ。解散してくれてよかった)のだけど、ひところベスト100のうち20曲くらいを占めていた彼女らが最近やっと下火になってきて、チャート番組も正常化されてきたような気がする。それでもAKBが日本の音楽産業に与えた傷痕は思いのほか深い。これは!という曲が非常に少ない傾向は変わっていないのだ。そんな中でいくつか気になった曲について。

.20 2013 J-POP comment0 trackback(-)

タヒチ代表がんばる


 コンフェデ杯が始まっていて、今回は日本代表が出場しているので話題になっているが、私は今の日本代表は(って言うか本田圭佑という選手が)好きじゃないので、そりゃまあ応援しないわけではないけどやっぱりブラジルやイタリアやスペインなどといった強豪国がどんなサッカーを見せるかのほうが気になる。もちろん日本代表もそういう強豪の一角であるとは言えるのだけど、そんな大会になぜか一国だけかなりお門違いな国がある。

 タヒチだ。
.19 2013 世界のサッカー comment2 trackback(-)

サムライチャンプルー


「カウボーイ・ビバップ」の渡辺信一郎監督が2004年に制作した時代劇アニメ。以前から名前だけは知っていたが今回はじめて観た。

.15 2013 アニメ comment0 trackback(-)

マイヤー・フェルスター アルト・ハイデルベルク


 ドイツの作家マイヤー・フェルスターが書いた、皇太子と町娘の恋を描いて当時大ヒットした有名な作品。
 ずいぶん前に小説版(原題「カール・ハインリヒ」)を読んでいたのだけど、最近になって戯曲版を入手、早速読んでみた。

.13 2013 ドイツ文学 comment0 trackback(-)

スター・トレック ファースト・コンタクト


Star Trek:First Contact 1996年 米
監督:ジョナサン・フレイクス
出演:パトリック・スチュワート、ジェームズ・クロムウェル

 スター・トレックの最新作映画「イントゥ・ダークネス」が8月に公開ということで、それに備えてまた少しづつスター・トレックを観ようかなと思って、「ファースト・コンタクト」のDVDを引っ張り出してきたんだけど、改めて観るとDVDは画質が貧弱で辛い。そこで思い切ってブルーレイのソフト買ってみた。さすがブルーレイ、素晴らしい画質だ。

.13 2013 スタートレック comment0 trackback(-)

これは…

 何気なくパナソニックのブルーレイレコーダーのカタログを見ていたら、こんなのを発見。
東芝の向こうを張ってタイムシフト機能付きのレコーダーを発売していて、その説明の番組表の例なのだけど…下画像ではよくわかりませんがクリックで拡大するのでよく見てみてね。
bangumihyou_pana.jpg
 「小野妹子がこんなに可愛いわけがない」「モーレツ府中山賊」「魔装少女マジデ✰マギカ」などどこかで聞いたようなアニメのタイトルが…しかも「モーレツ…」の出演者「小松茉莉香、花澤チアキ」とか、「マジデ…」のサブタイトル「第6話『んなん、ありえへんわ、ほんま』」とかなかなか凝っている。よく見ると他にも様々な小ネタが…
 パナソニックのカタログ制作の人ってアニオタなんだねきっと。感心したわ。
.07 2013 日記など comment0 trackback(-)

アイアン・スカイ


Iron Sky 2012年 フィンランド/独/豪
監督:ティモ・ブオレンソラ
出演:ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービイ

 WOWOWで先日放送していたのを途中から観て面白かったので再放送を待って最初から視聴。ただし再放送は吹替えだった。私としては吹替版ってそもそも嘘臭い映画が更に嘘臭く見えるのでダメなのだ。字幕版観たい。

.06 2013 映画(欧州・アジア) comment0 trackback(-)

ラ・レアル4位フィニッシュ!! 来季はCL!! と思いきや


 今日未明行われたリーガ・エスパニョーラ最終節、アウェイのデポルティボ戦に0-1で勝利したレアル・ソシエダ(ラ・レアル)は、今シーズンを4位で終了。来季のチャンピオンズリーグ出場権を得た。バルサには勝つし、ほんとうに素晴らしいシーズンだった。

 そして…秋からはCLでラ・レアルが見れる!と単純に喜んでたら、考えが甘かった。
 スペインリーグの第4位のチームは、CLの予選から出場しなければならないのだが、ラ・レアルはその予選でACミラン(伊)、シャルケ04(独)、アーセナル(イングランド)、ゼニト(露)、リヨン(仏)のいずれかとホーム&アウェイで対戦し、勝たなければならないのだ。いや~、どこが来てもめっちゃハードル高い。が、ここまで来たらぜひ本戦出場を果たしてもらいたいものだ。
.02 2013 世界のサッカー comment0 trackback(-)

プルースト 失われた時を求めて 第2篇 花咲く乙女たちのかげにⅠ


 さて高遠弘美氏による新訳「失われた時を求めて」もようやく第3巻。
ほぼ同時に刊行がはじまった岩波版がすでに第5巻まで進んでいるのを考えるとなかなかのスローペースだ。

.01 2013 フランス文学 comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2013年06月

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。