スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

運動苦手でも銅メダル


 オリンピックには基本興味ないんだけど、普段は全く脚光を浴びないマイナースポーツでも前回のフェンシングみたいに日本選手が活躍さえすればTVで大きく取り上げられるのはいいことだと思う。で、今回はアーチェリーの女子団体で日本が銅メダルを取ってちょっと注目されたんだけど、
 この3人の選手のなかでも写真中央の蟹江美貴選手は、どう見てもアスリートには見えない。競技中は眼鏡をかけてまるで腐女子みたいに見える風貌が印象的な23歳だ。この蟹江選手がインタビューでアーチェリーを始めた理由を訊かれて「運動が苦手だったので」と答えていた。運動が苦手で、あまり動かないでよさそうっていうかなり消極的な理由で始めて、それで銅メダル取っちゃうってのはスゴイ。でもってあのキャラ、しかもアニメ声という…けだし逸材と見た。

 ちなみに写真左の早川漣選手は私の母校の職員なんだそうだ。全然知らなかった。
改めてアーチェリー日本代表の皆さん、銅メダルおめでとうございます。ってもう個人戦やってるし。
スポンサーサイト
.30 2012 その他スポーツ comment0 trackback(-)

イニゴ・マルティネス


 昨日のロンドンオリンピック男子サッカー初戦、スペイン×日本。
ご存知のとおり日本がスペインに完勝、世界を驚かせ、今日一日TVのワイドショーはその話題でもちきりだったのだが、その日本の勝利の立役者のひとりが、前半40分に永井を倒して退場になったスペイン代表イニゴ・マルティネスだ。
もちろん日本が勝ったのは嬉しいっちゃ嬉しいのだが、私がいつも応援しているレアル・ソシエダから唯一五輪に参加しているイニゴが退場になってしまってすごく残念。イニゴといえば昨年リーグ戦で50mのゴールを2回も決めたので話題になった選手。一方で『芸術的オウンゴール』もやらかす面白い選手なんだけど。←ググるとすぐ出てくる

もっとも今回のこの判定ははっきり言ってイエローで妥当だったと思うのだが…、イニゴが退場にならなくても日本は負けなかっただろうしね。
.27 2012 世界のサッカー comment0 trackback(-)

メトロポリタン歌劇場 ベッリーニ:夢遊病の娘

sonnambula.jpg
 最近NHK-BSのクラシック放送が激減、週末の夜まとめてやっているようだが、EPGで見ても内容がさっぱりわからん。というわけでWOWOWで放送されているメトロポリタン・オペラシリーズはクラシックファンにとってなかなか貴重なソースになってしまった。HPを見ると当初よりも放送予定が増えていて、第2作までしか放送していなかった「ニーベルングの指環」も最後までやりそうで良かった。
 で、今回は再放送枠でやっていたベッリーニ「夢遊病の娘」を観た。

.24 2012 クラシック音楽 comment0 trackback(-)

ツール・ド・フランス2012


 三週間にわたってフランスを一周するという世界最大の自転車レース、ツール・ド・フランスが昨日の最終ステージで終了。風景が美しいのでぼうっと観ていても楽しいイベントだが、レースのことがわかってくると楽しさも倍増だ。
 今年は昨年の覇者カデル・エヴァンスが不調。さらに昨年エヴァンスと優勝を争ったアンディ・シュレクは不参加。結果を言えば、イギリス人ウィギンスが総合優勝を果たしたのだが…

.23 2012 その他スポーツ comment0 trackback(-)

伝説巨神イデオン 接触編・発動編


 「伝説巨神イデオン」は富野由悠季監督が「機動戦士ガンダム」の直後、1980年から1981年にかけて制作したTVアニメ。御多分にもれず低視聴率にあえぎ、とうとう最後にはあと4話を残して打ち切られた。この劇場版はその打ち切りで制作されずに終わった4話分を復活させた「発動編」と、そこに至る物語をTV版のダイジェストで編集した「接触編」で構成された二部作である。今回CSで放送されたのを録画してもらって観た。

.22 2012 アニメ comment0 trackback(-)

KARA / KARASIA 2012


 最近CS放送の音楽チャンネルを見ていると、例えばM-ONのベスト100とかのランキング番組でもK-POPの隆盛ぶりは凄まじいものがあるのだが、正直本当にそんなに売れているのか疑問に思う事もある。
 たとえばT-ARAというグループの曲がM-ONカウントダウンで10位前後にランキングされている時にオリコンのHPのランキングには全く見当たらなかったり、先日放送されていた今年の上半期ベスト100でIUというなんだがすごくいやらしい感じの韓国人女性歌手がランキング入りしてたり、はっきり言ってかなり眉唾である。
 フジテレビが韓流ばかり扱うとツイッターに書いてクビになったバカな三流俳優がいたけど、CSの音楽チャンネルの韓流への偏向ぶりはフジテレビの比ではない。
 日本でちゃんとCDが売れていて一般にも認知されているK-POPのグループってはっきり言ってKARAと少女時代と東方神起だけじゃないのかな。

.19 2012 世界のポップス comment0 trackback(-)

坂道のアポロン


 アニメ版「坂道のアポロン」が完結した。全12回、楽しませてもらった。佐世保が舞台のアニメというのは多分はじめて。我々佐世保人にとってはまたとないプレゼントだった。それが渡辺信一郎監督、菅野よう子音楽の「カウボーイ・ビバップ」コンビというなら尚更である。

.16 2012 アニメ comment0 trackback(-)

今日の無駄遣いは八九寺真宵


 TSUTAYAの店頭のカシャポンに海洋堂の「化物語」キャラクターフィギュアがあった。
これは400円というガシャポンとしてはかなり高額なもので、ひたぎ、真宵、撫子の3種類があるらしい。
思わず買ってみたら、八九寺真宵が出てきた。
いや~、こりゃよくできてるわ。
ちなみにひたぎと撫子はこれに比べるとなんだかイマイチっぽい。詳しくは海洋堂HPにて。
.15 2012 日記など comment0 trackback(-)

レイ・ブラッドベリ 火星年代記


 ブラッドベリが先日亡くなって、いろんな人が追悼の言葉とかをネットなどで述べているのを見たりして、まあそれでずっと積んでたこれを読もうかなという気になったのだけど、正直ブラッドベリは苦手なのだ。SFも書く(本質的にこの人はいわゆる『SF作家』ではないと思っている)のに、やたらに懐古趣味で後ろ向きなのがどうもね。

.13 2012 SF comment0 trackback(-)

スマーフ


THE SMURFS 2011年 米
監督:ラジャ・ゴズネル
出演:ニール・パトリック・ハリス、ハンク・アザリア

 このブログの記事だけを見ていると、私がまるでアニメばかり見て映画全然観てないように思えるが、実際そうだったりする。
で、たまに見た映画はマンガそのもののコレだったりして。

.10 2012 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

我が家にもついにブルーレイが

bdzat350s.jpg
 先日落雷が激しい日があって、そのせいか長年使ってきたDVDレコーダーがオシャカになってしまった。
で、とうとう買いましたBDレコーダー。我が家はあんまりTV観ないので2番組録画は不要だし、TV一台しかないのでDLNAも不要。で買ったのがソニーの一番安いやつ。
 いやー、最新機種って色々と頭イイね!キーワード入れとくと自動録画してくれたり、それもスカパーの無料放送を勝手に選んでくれたりするらしい。スマホで外出先から予約できたりもする。画質もいい。SRモードでサッカー録ってみたが画質はDRと全く変わらない。長時間モードがどのくらい使えるのかじっくり見極めたい。
 でも今は欧州サッカーがシーズンオフなのであんまり出番ないかな。スカパーの16日間無料体験でツール・ド・フランスでも観ようかな。
.09 2012 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback(-)

森敦 月山・鳥海山


 実はだいぶ前に読んでいたんだけどレヴュー記事を買いていなかったので。
これは森敦が史上最年長で芥川賞を受賞した「月山」を含む2冊の単行本「月山」と「鳥海山」の2冊をまとめて一冊の文庫本にまとめたものである。

.07 2012 日本文学 comment0 trackback(-)

チャールズ・M・シュルツ ピーナツ・ブックス1


 人気キャラ「スヌーピー」が登場するアメリカのコミック。チャールズ・M・シュルツという作家の手になるこの作品は長年New York Timesなどの新聞に連載された。
 新聞マンガでありながら時事ネタなどは全くと言っていいほど扱わず、主人公チャーリー・ブラウンら子供たちの日常をユーモラスに、時には辛辣に描いた独特の作品である。

.06 2012 コミック comment0 trackback(-)

EURO2012はやっぱりスペインが優勝


 私の予想通りスペイン×イタリアが勝ち進んだEURO2012は今朝決勝戦が行われ、4-0と結果的にはイタリアを圧倒したスペインが前回に続き優勝、史上初の連覇となった。
 今大会も2010年W杯同様苦しみながら勝ち進んできたスペインはここで最高のパフォーマンスを見せ栄冠に輝いた。終わってみれば6試合でわずか1失点。考え方によっては7試合で2失点だった2010年W杯以上に安定していたとも言える。

.02 2012 世界のサッカー comment4 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2012年07月

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。