スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

J2 鳥栖×北九州


 J2は6月にワールドカップが始まると一ヶ月の中断になるので、中断前に観に行こう、というわけで鳥栖まで出かけてきた。今日の相手は今年からJ2に昇格してきたギラヴァンツ北九州。九州の5チームが対戦する「バトル・オブ・九州」のひとつである。写真はサガン鳥栖のマスコット、ウィントスと北九州のマスコット、ギラン君。後ろの緑色のは鳥栖市のキャラクター、とっとちゃん。

スポンサーサイト
.30 2010 国内のサッカー comment4 trackback(-)

完訳 千一夜物語 第6巻


 千一夜物語第6巻は、短い物語を集めた巻になっている。これまでの各巻に比べて一話あたりの長さは一番短いのではないだろうか。その分読みやすいとは言えるかもしれない。

.26 2010 世界の民話 comment0 trackback(-)

アート・ブレイキー バードランドの夜 Vol.1&2


 暑くなってきたので、車で聴くなにか夏むけの軽いフュージョンミュージックかなにかなかったかな、と自宅のCD棚をあさっていてこのCDを発見。おお、こんなの持ってたな、というわけでちょっと聴きたくなってかけてみた。全く夏向けではないけど。

.23 2010 ジャズ comment0 trackback(-)

「あかつき」金星へ


 21日の朝、日本初の金星探査機「あかつき」がH-ⅡAロケット17号機で打ち上げられた。
質量約500kgのこの探査機は、半年後に金星に到着、衛星軌道を回りながら金星最大の謎である「スーパーローテーション」を解明すべく観測を行う予定。ちなみにこのH-ⅡAロケット17号機には宇宙帆船というべき機能を持つ小型ソーラー電力セイル実証機「イカルス」も搭載、これも太陽からの光圧で帆走して金星を目指す。

.22 2010 宇宙 comment2 trackback(-)

裸の銃を持つ男


The Naked Gun 1988年 米
監督:デビット・ザッカー
出演:レスリー・ニールセン、プリシラ・プレスリー

 「これぞアメリカン・コメディ!」といえるポリス・コメディの怪作。
 実はこの映画、公開時に劇場で見た覚えがある。たしか「スタートレックⅥ・未知の世界」を観に行った時併映だったような。でもひょっとしたらパート2のほうだったかも。なんにしても滅茶苦茶な組み合わせだ。

.21 2010 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

バルサ連覇


 首位バルセロナと2位レアル・マドリードが勝ち点差1のままお互いに一歩も譲らぬまま勝利を重ねてついに最終節まで来てしまった09-10シーズンのリーガ・エスパニョーラ。37節終了でバルサの勝ち点96はもちろん、レアルの95もリーガの新記録だ。

.18 2010 世界のサッカー comment0 trackback(-)

ワールドカップをシミュレートする(2010)


 先日当ブログの「ワールドカップをシミュレートする」と言う2006年6月の記事がYahooの記事にリンクが張られたおかげで一日で1万件近いアクセスを叩き出した。そういえばこのときのシミュレートの結果は勝敗は完全に当てたし、得点経過までかなり当たっていた。
 というわけで今大会もやってみよう、と思ったのだった。

.17 2010 世界のサッカー comment0 trackback(-)

ル・クレジオ アフリカのひと

l_africain.jpg
 昨年「黄金探索者」を読んで以来私の最も注目する作家になったル・クレジオ。
これはそのル・クレジオが父について書いた作品。訳注を入れても170ページほどの短い作品だが、内容はかなり濃密である。

.16 2010 フランス文学 comment0 trackback(-)

日本本土最西端の地


 最近佐世保市に編入された小佐々町に、日本本土最西端の地があるということで、ちょっと行ってみた。
 ここは「神崎鼻」というところで、道路の所々に案内が出てはいるのだが、途中からは結構狭い道を通って行かないといけないし、かなりわかりにくい場所だ。手前に駐車場があり、そこから歩いていくと右に折れる小道があって、その先に碑が立っている。

.13 2010 ローカルな話題 comment0 trackback(-)

もうすぐW杯


 今日(11日)の夕方から当ブログへのアクセスが急増、なんとユニークアクセス5000件に達した。通常の一ヶ月ぶん以上だ。ナンダコレハ!と驚いて調べたら、Yahooニュースのこのページにリンクが張られていた。サッカーゲームソフトFIFA2010で今度のW杯の日本代表の試合をシミュレートしてみたという記事で、これに関連して私が前回大会の直前に行った、FIFA2005を使ってシミュレートしてみた記事にリンクが張られているのだ。たしかにあれは終わってみれば恐ろしいほど正確な結果だったからなあ。そんなこんなで4年前の記事にアクセス殺到というわけだ。Yahoo恐るべし。

 で、いよいよ南アフリカW杯が近づいてきたわけだが、正直どうも盛り上がらない。周囲もそうだし、私自身もそうなのだ。

.12 2010 世界のサッカー comment2 trackback(-)

ペレス・レベルテ 戦場の画家


 岩波文庫だとなんだか高尚な本のような気がする。新潮や角川文庫だともう少しくだけた本という感じがする。
 昔南米文学を積極的に出してたりしてたし、今でもクンデラの作品を出してたりして、実際にはそんなことはないのだが、正直言って集英社文庫というとかなり軽い本という印象がある。だからこの作品もミステリに毛が生えたような軽いものを想像して手に取ったのだ。

.10 2010 その他欧州文学 comment0 trackback(-)

グラン・プリ


Grand Prix 1966 米
監督:ジョン・フランケンハイマー
出演:イヴ・モンタン、ジェームズ・ガーナー、三船敏郎

 我が家には20年以上前から使っているED-BetaのデッキEDV-5000がある。これはソニーが1987年に発売した当時の最高級のフォーマットのビデオデッキで、5年位前にDVDレコーダーを買うまではバリバリ使っていた。今でもちゃんと動くのだが、ハイヴィジョン時代になってさすがに出番はなくなった。そんなビデオデッキだが、たまには動作チェックもしないとね、と思って取り出したのがこの映画が録画されたテープ。

.07 2010 映画(ハリウッド) comment0 trackback(-)

Life 生命という奇跡


 我が家ではあまりTVを観ないのだが、今月WOWOWで放送が始まった「Life 生命という奇跡」をなにげに観だしたら、これがとてつもなく面白い。これは英BBC制作のドキュメンタリーシリーズ。WOWOWでは今年、英BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリー作品を次々にオンエアしているのだ。

.05 2010 TV comment0 trackback(-)

トルストイ民話集 イワンのばか


 ここのところなかなか本を読む気分にならずなかなか読み進まないことが多いのだが、そんな中で読んだロシアの文豪トルストイが編んだロシア民話集。有名な「イワンのばか」をはじめ全9作を収録。

.03 2010 世界の民話 comment0 trackback(-)

剱岳 点の記


2009年 日本
出演: 浅野忠信、香川照之
監督: 木村大作

 昨年公開されて話題になった、新田次郎原作の山岳映画。WOWOWで放送されていたのでハイヴィジョンで視聴。

.01 2010 映画(日本) comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年05月

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。