スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

windows7を使ってみた


 先日HDDがクラッシュしたVAIOのHX61というデスクトップパソコンを拾ってきた。
 これは2004年のモデルで、ハイパースレッディングのペンティアムDを搭載した機種。CPUだけで言えば私が普段使っているマシンよりも上だったし、サブのデスクトップがかなり遅くて使いにくかったのでなんとか使ってみようと思ったわけだ。
これが恐ろしく分解が難しい機種だったのだが、なんとか手持ちのHDDに交換できた。ただ、この機種はHDDの中にリカバリ領域がある機種なのでOSがない。

スポンサーサイト
.30 2010 PC/家電/カメラ等 comment0 trackback(-)

J2 鳥栖×熊本


 上位の千葉、柏にはアウェーで敗戦したものの、どうもピリッとしないままではあるが、なんとか勝ち点を重ねて現在まで7位の鳥栖。前節アウェーで福岡とのダービーを制し、今日も勝って波に乗れるか。というわけで今日はロアッソ熊本をホームに迎えての『バトル・オブ・九州』第2ラウンドだ。

.29 2010 国内のサッカー comment0 trackback(-)

完訳 千一夜物語 第5巻


 千一夜物語も第5巻。この巻ではついにあの超有名作『船乗りシンドバードの物語』が登場。

.27 2010 世界の民話 comment0 trackback(-)

totoBIGが!!

totoBIGに当選してしまった!!

.26 2010 日記など comment3 trackback(-)

大悲観公園


 今日は休みだったのだが、あまりにもすることがなかったので、昨年長崎鹿町ウインドファームという所を探して小佐々町付近をさまよっていた時に近くを通って、その強烈な名前に驚いて今度行ってみようと思いながら行かずにいた「大悲観公園」をついに訪れてみた。

.25 2010 ローカルな話題 comment2 trackback(-)

M.A.アストゥリアス グアテマラ伝説集


 グアテマラの作家アストゥリアスが、古代マヤの神話をベースにシュールレアリズムの技法で仕上げた短編集。単純な民話集・伝説集ではない。

.24 2010 世界の民話 comment0 trackback(-)

寒かった


 深刻な経営不振が伝えられているセインツは、今年ここまで6試合戦って1勝5敗と不調。いずれも競った試合を落として波に乗れない状態が続いている。今日は徳島ISを迎えての、今年初めてのホームでのナイトゲーム。なんとか勝利して流れに乗っていきたいものだ。

.23 2010 長崎セインツ comment2 trackback(-)

田中ユタカ 愛しのかな


 『愛人[ai-ren]』の田中ユタカが、本業(?)であるエロマンガとして描いた作品。3巻で完結。
 実は第1巻はだいぶ前に読んだのだが、やっと最後まで読んだ。

.21 2010 コミック comment2 trackback(-)

少年メリケンサック


2009年 日本
監督:宮藤官九郎
出演:宮崎あおい、佐藤浩市、木村祐一

 昨日も書いたがハイヴィジョン録画できるHDDレコーダーを買ったので、ちょうどWOWOWで放送していたのを試しに録って観た。

.18 2010 映画(日本) comment0 trackback(-)

やっと我が家もハイヴィジョンで録画が…


 2006年のW杯のあとに37型のプラズマTVを買い、それ以来放送をハイヴィジョンで観てきたのだが、録画の機材のほうは古いアナログのDVD/HDDレコーダーしかなくて、リアルタイムで放送を観ればハイヴィジョンで観れるのに、録画すると古臭いSD画質で観なければならなかった。映画とかはともかく、深夜の海外サッカー中継などはとてもリアルタイムで観れない。かねがね貧弱なSD画質の中継を見るにつけ、録画もハイヴィジョンでできないものかと思っていた。
 ブルーレイレコーダーに買い換えようかとも思ったのだが、安い機種でも6~7万円とかするので手が出ない。で、ソニーが出しているデジタルチューナー内蔵HDDレコーダーBRX-A320というのを見つけた。

.17 2010 TV comment0 trackback(-)

沙村広明 ハルシオン・ランチ 第1巻


 この作家の作品ははじめて読んだ。沙村広明は1970年生まれ。代表作には「無限の住人」という時代劇大作がある(らしい)。
「ハルシオン・ランチ」は講談社のグッド・アフタヌーンという雑誌に連載されている作品で、一部に非常に人気があると聞いてちょっと読んでみた。

.14 2010 コミック comment0 trackback(-)

梨木香歩 『秘密の花園』ノート


 これは『岩波ブックレット』というシリーズで出ている極めて薄い本。バーネット夫人の代表作『秘密の花園』を、英国文化にも詳しい作家梨木香歩が解説するという極めて興味深い一冊だ。

.13 2010 その他の本・非文学 comment0 trackback(-)

クラシコ2009/10

 なんだか恒例になってきた感もあるのだが、今朝は5時前に起き出してリーガ・エスパニョーラのレアル・マドリード×バルセロナ、いわゆる「クラシコ」をTV観戦。勝ち点77で並んだままでの首位対決となった。我々バルセロニスタ(バルセロナのファン)からすれば憎たらしいまでの強さで、得失点差ながら首位のレアル・マドリード。そのホーム、サンティアゴ・ベルナベウへ乗り込んでのクラシコだけにバルセロナの苦戦を予想しながらも、ミッドウィークのチャンピオンズリーグでアーセナルに完勝した余勢で一気に行くのでは、とも思いながら観る。
 結果は少ないチャンスを生かしてメッシとペドロがゴールを決めたバルセロナが0-2で勝利。


 ダニエウ・アウベスをFWの位置に置くという奇策に出たバルセロナ・グアルディオラ監督。メッシをトップ下に置き、時として4-6-0にさえ見える布陣でクリスチャーノ・ロナウドらスター選手を揃えた「新・銀河系軍団」レアル・マドリーを封じ込めた。
 私が選ぶMVPはシャビ(チャビではない。スペイン語のアナウンスも「シャビ」と発音している)。得点シーンも、惜しかったシーンもすべて彼が基点だった。ところで彼って身長170センチくらいらしい。日本人と体格変わらないのにね…
.11 2010 世界のサッカー comment0 trackback(-)

長嶋有 猛スピードで母は


 長嶋有は1972年生まれ、2002年にこの本の表題作「猛スピードで母は」で芥川賞を受賞している。
なにか軽いもの読もうと思って読んでみたら、ホントに軽い。あっという間に読んでしまった。

.10 2010 日本文学 comment2 trackback0

MINMIN高校生に

IMG_0233.jpg
 今日は長崎県の公立高校の入学式の日。MINMINも姉のRINRINと同じ高校に入学した。
下の子だからか、なんだかちっとも大きくなった気がしないんだけど、いつのまにか大きくなったものだ。
進学校なので勉強大変だと思うが、きっと持ち前の明るさで頑張ってくれるだろう。

…でも何かとんでもない事をやらかすのではないかとも思ったりして(笑)
.08 2010 日記など comment5 trackback0

ヘルタ・ミュラー 狙われたキツネ


 2009年のノーベル文学賞受賞作家、ヘルタ・ミュラー。ドイツ系ルーマニア人で現在はドイツに住み、作品もドイツ語で発表している。そのミュラーの唯一の邦訳作品がこの「狙われたキツネ」である。この邦訳は1997年に出て、すでに廃刊になっていたがノーベル賞受賞に伴い再刊されたので読んでみた。

.07 2010 ドイツ文学 comment0 trackback0

キリンメッツ・グレープフルーツ


 大学生くらいの頃よく飲んだ覚えがある「キリンメッツ」。もう販売してないのだろうと思っていたのだが先日、近くのスーパーの店先の自販機で発見。昔は様々なテイストの製品があったと思うのだが、現在は「グレープフルーツ」のみが販売されているようだ。
 これはこういう類の炭酸入り清涼飲料としては珍しく、果汁入りなのだ。といっても1%だけど…
 思わず懐かしくて買ってきたんだけど、飲んでみるとなかなか美味い。昔ながらの味だ。わずか1%ではあるが果汁がフレイバーにリアリティを与えている。ただ美味いだけでなく、これはお酒を割ってカクテルのベースにしなきゃ、と呑み助心が騒ぐ味だ。早速ウォッカで割ってみる。おお~、これはいける。というわけでウィルキンソンタンサン、同ジンジャーエール、シュウェップストニックウォーターと並んで我が家で常備される事に。今度行ったら買いこんでこよう。
.06 2010 食ったり飲んだり comment4 trackback0

華唄泥棒 はなうたパック


 華唄泥棒は地元長崎で活躍する、ジャンベ(西アフリカの太鼓)を叩きながら歌うあやさんとギターを弾きながらコーラスをつけるあつみさんの女性二人のユニット。
 長崎県のローカルミュージシャンというと、すでに全国進出中の松千とか、地元企業のCMソングで引っ張りだこのSandyTripあたりがすぐ思い浮かぶが私のイチオシはこの人たちだ。


.04 2010 J-POP comment0 trackback0

快晴のもと開幕も…


 四国・九州アイランドリーグが開幕。長崎セインツは3年連続でホームでの開幕となった。しかも一昨年は曇天、昨年は雨の中の開幕戦で、いずれも敗れている。今日は快晴。過去2年の開幕戦を上回る2200人の観客が集まった。それだけに今年こそは開幕戦勝利を見たいものだ。

.03 2010 長崎セインツ comment2 trackback0

杉山茂樹 チャンピオンズリーグ決勝 バルサ対マンU


 2009年5月27日、ローマで行われた2008-09シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝はFCバルセロナとマンチェスター・ユナイテッドという最高の顔合わせになった。日本時間では5月28日の未明。私も早朝起き出してTVの生中継で観戦した。これはヨーロッパサッカーに詳しい著者がその1戦を観戦しながら現代サッカーについて熱く語ったという一冊。

.02 2010 その他の本・非文学 comment0 trackback0

15光年先にリングワールド

ringworld-714892.jpg
 こんな驚くべきニュースがなぜ日本のメディアでは黙殺されているのだろう。4月1日だからかな。
ESO(欧州南天天文台)による3月31日の発表で、太陽系から15光年離れた赤色矮星Gliese876の周りを人工的な建造物であるとしか考えられないリボン状の物体が周回している事が明らかになったことを公にしたのである。
.01 2010 宇宙 comment8 trackback0
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年04月

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。