スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Vファーレン長崎、ついにJFLに昇格


 私の住む長崎県で唯一Jリーグを目指しているVファーレン長崎が、全国地域リーグ決勝大会で2位になり、来年のJFLへの昇格を決めた。
 嬉しいというより、ほっとした、と言うのが正直な感想だ。
スポンサーサイト
.30 2008 国内のサッカー comment11 trackback0

川端康成 掌の小説


 ノーベル賞作家川端康成の、掌編小説122編を550ページにわたって収めた一冊。10日くらいかかってやっと読み終わった。

.29 2008 日本文学 comment6 trackback1

MINMIN、お弁当を作る

 MINMINの通う中学校には毎月「弁当の日」というのがあって、この日は生徒ばかりではなく、先生たちも全員が自分で弁当を作ってくるということになっている。食育の観点からもなかなか面白い企画なのだが、長くやっているとマンネリ化してくる。そこで先生たちが考えて今回打ち出したのが、「キャラ弁を作ってみよう」という企画だ。
 この企画に刺激を受けたMINMINはゲームソフト「どこでもいっしょ」の「トロ」の弁当を作ることにした。
下の画像は彼女が書いた設計図。この設計図の精密さにも驚かされるが…



.25 2008 食ったり飲んだり comment2 trackback0

立原道造・堀辰雄 翻訳集


 昭和初期に活躍した、「風立ちぬ」で有名な作家・堀辰雄と、彼と親交のあった夭折の詩人、立原道造。この本は彼らの手による翻訳作品を集めたもの。さすが岩波文庫!とうなってしまうユニークな企画で、本屋さんで見かけてつい買ってしまった。

.23 2008 その他の本・非文学 comment2 trackback0

アンパンマンについて


先日「今気になること」で軽く触れたアンパンマンについての考察をさらに深めてみた。

やなせたかし氏の原作によるTVアニメ「アンパンマン」の世界は、とてもシュールである。考えれば考えるほど異常な世界であると言わざるを得ない。

.21 2008 アニメ comment6 trackback0

開高健 輝ける闇 


 開高健は1964年から65年に従軍記者として、激戦が繰り広げられていたベトナムへ渡った。そこで体験した事をもとにして1968年に発表された長編小説。

.17 2008 日本文学 comment2 trackback0

太陽系外惑星の撮影に成功

 CNNニュースによると、ケック天文台はHR8799と呼ばれる恒星のふたつの惑星を、NASAのハッブル宇宙望遠鏡はみなみのうお座のα星フォーマルハウトの惑星をそれぞれ映像で捉えることに成功した。
下の写真はフォーマルハウトとその惑星(フォーマルハウトb)
formalhaut_planet.jpg
.15 2008 宇宙 comment6 trackback0

ミシェル・トゥルニエ フライデーあるいは野生の生活


 ミシェル・トゥルニエはフランスの作家。これは1967年発表の彼のデビュー作「フライデーあるいは太平洋の冥界」を書き直したもので、1971年に発表されている。私は全くその辺の予備知識がないままに図書館で借りてきたのだが、要するにこの「野生の生活」は「太平洋の冥界」のジュブナイル版なのだそうだ。

.14 2008 フランス文学 comment0 trackback0

天然コケッコー


2007年 日本
監督:山下敦弘
出演:夏帆、岡田将生

 田舎の村の、全校生徒が小中合わせて7人という分校を舞台に、田舎の日常と中学生の女の子の初恋を、村の美しい四季の風景を織り込みながら描く作品。WOWOWで放送されたものを録画しっぱなしだったものを観た。

.13 2008 映画(日本) comment0 trackback0

2008 TC3 最後の姿

2008tc3_trail
 これは前回の記事で書いた、発見された20時間後に地球に落ちた小惑星2008TC3が地球に落ちたあと観測された「永続痕」と呼ばれるものの画像。(クリックで拡大)

.12 2008 宇宙 comment0 trackback0

アンデルセン 絵のない絵本


 いまさら言うまでもないが、ハンス・クリスチャン・アンデルセンはデンマークの童話作家。「人魚姫」「雪の女王」「赤い靴」などが有名だ。これはそんなアンデルセンが書いた33篇からなる掌編集。

.10 2008 その他欧州文学 comment0 trackback0

最近聴いたJ-POPから 2008年秋編

 MINMINが中学の修学旅行で京都へ行っていたのだが、今日帰ってきたので我が家の静かな日々はたったの二日で終わってしまった。
 というわけで、今年の秋のJ-POPから。初めに言っておくが、この秋のJ-POPは大不作。いきおいかなりきついことを書かせてもらう。

.07 2008 J-POP comment4 trackback0

梨木香歩 家守綺譚


 さて今年の課題の日本文学を読むシリーズもやっと20冊になった。なかなかいい作品に出会えず、何を読んだらいいのか分からない中、vogelさんに勧めてもらった一冊。図書館で借りてきた。

.06 2008 日本文学 comment10 trackback0

007 ロシアより愛をこめて


From Russia with Love 1963年 英 
監督:テレンス・ヤング
出演:ショーン・コネリー、ダニエラ・ビアンキ

 007映画の中でも一般に最も評価の高い作品。意外にもこれまでちゃんと観たことがなかった。
.05 2008 映画(欧州・アジア) comment0 trackback0

サミュエル・ベケット ゴドーを待ちながら


 べケットはアイルランド人劇作家。作品はフランス語で書いている。少し悩んだがここでは内容を鑑みてフランス文学にカテゴライズすることにした。これはそのベケットの代表作とされる戯曲で、1953年に初演されている。

.04 2008 フランス文学 comment2 trackback0

秘密の花園


The Secret Garden 1993年 米 
監督:アニエスカ・ホランド
出演:ケイト・メイバリー、マギー・スミス

 先日バーネット夫人による原作を読んだが、その時のレヴューで映画を観てみたいと書いたが、思いがけなく早く観る機会が巡ってきた。NHKハイヴィジョンで放送されたのだ。裏のWOWOWで同時間に放送されていた「レミーのおいしいレストラン」を録画スタンバイしていたのでリアルタイムで観る。

.02 2008 映画(ハリウッド) comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年11月

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。