スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Sara Midda / IN AND OUT OF THE GARDEN


 これはざっと20年位前に書店で見つけて思わず買ってしまった洋書。
作者のSara Midda(サラ・ミッダ)は英国の絵本作家・イラストレーターで、彼女のイラストを使ったステーショナリーなどが発売されているのでご存知の方も多いかもしれない。この「IN AND OUT OF THE GARDEN」は1981年発表の彼女のデビュー作なのだそうだ。

スポンサーサイト
.31 2008 その他の本・非文学 comment2 trackback0

あずまきよひこ よつばと!第8巻


 昨年9月末に発売の第7巻から11ヶ月、やっと発売された第8巻。
今回は表紙が示すように秋祭りというイベントに至るまでが描かれる。
 
.30 2008 コミック comment0 trackback0

新しい中古パソコン


 こんばんわ。まだ8月だというのに秋の気配濃厚な昨今、いかがおすごしでしょうか。
リア・ディゾンと椿姫彩菜の区別がつかないpiaaです。

先日中古パソコンを人から譲ってもらった。NECのVT-7002という奴で我が家にはメインのPC(デスクトップ)とは別に、Linax Ubuntuのノートパソコンともう一台、昔から使っているpentiumⅢ1GHz、メモリ512MBのデスクトップがあって主に子供たちが使っている。これにはWindows2000を入れてだましだまし使っていたのだが最近はさすがに古くなって、動きは悪いし動作音はうるさいしなんとかせんといかんなあ、と思っていたのでちょうどラッキー。

.27 2008 PC/家電/カメラ等 comment2 trackback0

スタニスワフ・レム 宇宙創世記ロボットの旅


 これはロボットの宙道士トルルとクラパウチュスの活躍を描くレムの9編からなる連作短編集。ほとんど神のような全能の能力を持つこの二人が宇宙を旅して行く先々でさまざまな事件に巻き込まれたり引き起したりするといった物語で、全体の肌触りは「泰平ヨン」シリーズに近い。

.26 2008 スタニスワフ・レム comment2 trackback1

今年の夏の味


 キリンビバレッジが昨年から発売している「世界のキッチンから」というシリーズのソフトドリンクはどれも面白い趣向の飲み物で、昨年の「ディアブロ・ジンジャー」は生姜の利いた本来のジンジャーエールで、傑作だった。でももう生産しないんだって。残念。
 その「世界のキッチンから」の今年の夏の新作は「水出しミントジュレップソーダ」。『キューバの伝統的なカクテル「モヒート」に学び、クラッシュしたミントの葉をゆっくりと水出しで抽出し、砂糖を加えて「水出しミントジュレップ」をつくりました。これにより、ミントのまろやかで甘い香りを引き出しました。 さらに、さわやかな香りのレモングラスとグレープフルーツ果汁を加えて、炭酸でキリリと割って仕上げた、夏のリフレッシュにぴったりのさわやかな炭酸飲料』(メーカーサイトより)なのだそうだ。
飲んでみるとミントの葉っぱくささが野趣を感じさせる痛快にさわやかな飲み物だ。

 いや待て、もとがモヒートでしょ、これって。そこでバカルディ・ラムを買ってきて割ってみる。これはうまい!
4年前の夏、チャランガ・アバネーラの音楽を聴きながらHTBで飲んだモヒートの味がよみがえる。
というわけで、これはバカルディ・ラムと一緒にたくさん買いこんで、がんがん飲もう。夏が終わる前に。
.21 2008 食ったり飲んだり comment2 trackback0

ジュンパ・ラヒリ 停電の夜に


 インド系米国人女性作家の手になる短編集。AMAZONのユーザー評価やブログの記事などで非常に評価が高いので以前から読もうと思っていた。
…というわけで今回期待して手に取ったのだった。

.20 2008 アジア・アフリカ文学 comment7 trackback0

今年最多の入場者数の中、勝利

 ヤボ用で開始時間の18:30に間に合わず、19:00すぎに球場着。
えっ、駐車場が…やたらに駐車場に停まっている車が多いのだ。
停められないことはないがえらく奥にとめる羽目に。
どうなってるの?といぶかしみながら球場に入ってみると、お客さん多ッ!!開幕戦よりもはるかに多い。
P9200009.jpg
.20 2008 長崎セインツ comment0 trackback0

ビンカンな話


 この夏の初めに行われたEURO2008のスポンサーだったデンマークのビール、カールスバーグ
これはそのときの記事にも書いたが軽くて飲みやすく、ヨーロッパのビールらしく香り高い。普段黒ビールとかこってりしたビールが好きな私だが、あっさりしながらも香り高いこのビールが気に入って、時々買ってきて飲んでいるのだが、近くの店にはビン入りの「カールスバーグ・クラブボトル」しかなくてこちらばかり飲んでいたのだ。
 さてある日カン入りを見つけて何本か買ってきた。飲んでみると…あれっ、こんな味だっけ?
ビンとカンでぜんぜん味が違うのだ!カンは香りが飛んでしまって酸味が強く、香り高くまろやかなビンとはまったく別物。ビンのほうがはるかに美味い。

 これって普通に飲んでいるほかのビールや飲み物もそうなんだろうか?そういえば子供のころカンのジュースが出始めたころ、カンのコーラはそれまで飲んでいたビンのコーラよりすっぱいといっていたような気もするが、それ以降カンとビンで味が違うとか考えたこともなかった。
 私は3年くらい前、このブログを始める前にタバコをやめたのだが、それまでタバコで舌がバカだったのもしれない。舌が敏感になって、ビンとカンの違いがわかったのかなあ。
.19 2008 食ったり飲んだり comment2 trackback1

アジア映画2本続けて見る

 今日は休みでなんの予定もなかったのでぼんやりTVを見る。とはいってもオリンピックはつまらないし高校野球も地元が負けちゃうともうどうでもいいし、というわけでBSデジタルでやっていたアジア映画を2本も見てしまった。
 金城武主演の香港映画「ウィンター・ソング」と、韓国映画「甘く、殺伐とした彼女」という2本である。

.18 2008 映画(欧州・アジア) comment0 trackback0

北野勇作 レイコちゃんと蒲鉾工場

reikochan_to.jpg
 今は亡き(?)伝説のブロガー、マヨネさんが愛していた作家、北野勇作の最新作。以前「どーなつ」という作品を読んでなかなか面白かったのだが、その後なかなかこの作家の作品を手にとる機会がなく、先日この本を見つけて思わず購入してしまった。

.16 2008 SF comment0 trackback0

内容悪くても集中打で勝利

 8月15日に行われた対福岡RW戦を観戦した。
今日は急遽観戦に行く事になって、普段使っている10倍ズームのカメラが用意できず、サブのカメラを持っていったが、ズームもさることながら感度が低くて写真がほとんど使い物にならない。
なので今回の写真は雰囲気だけ。
DSCN5583.jpg
.15 2008 長崎セインツ comment0 trackback0

ついに出ます!!

レムの傑作「宇宙飛行士ピルクス物語」がこの秋文庫化!!
9月10日発売、上下巻に別れていて各税別882円。
詳細はハヤカワ・オンラインにて。

この作品は半分幻の作品と化していたレムの傑作で、長く入手困難な状態が続いていたレアな作品。
これが文庫化される日が来るとは正直、思わなかった。
先日の「ストーカー」再発といい、なんだかいい流れが来ている感はあったが、ここにきてこのニュースには驚きを隠せない。この勢いで「泰平ヨン」シリーズ来るか!? さらに期待が深まる。
.15 2008 本についての雑記 comment4 trackback0

とかなんとか言いながら北京オリンピック


 前回の記事でオリンピックには全く興味がないと断じた私だが、それでも結構見てたりする。
たしかにバレーボールも柔道も水泳も興味ないし、その辺は適当に見てるんだけど、オリンピックは普段なら絶対に放送されないような注目度の低いマイナーなスポーツの中継がある所がいい。
 今回も、カヌーとかグランドホッケーとかフェンシング(これは太田選手が銀メダルを取った活躍でいきなり注目されたが)などのマイナースポーツが見れたのは楽しい。
 カヌーは、私の見たのはスラローム・カナディアンシングルというやつで急流下りをしながら旗門を通過していくという競技。スリリングでかなり面白かった。
 フェンシングは太田選手の活躍する前に同じフルーレの女子の試合を見ていたのだが、すごく面白かった。ただしポイントが決まったかどうかスローで見てもよくわからないくらい微妙な競技だ。
 この後もなにか面白い競技が見れるかな、と楽しみだ。ただこれはほとんどがNHK BS-1での放送だ。地上波は柔道と水泳ばっかりでつまらない。

 ところで開会式で女の子が歌っていたのが実は別人の声のクチパクだったとか、花火がCGだったとか話題になっているようだ。
 どうせCGにするなら聖火ランナーもパンダにしちゃえばよかったのにね。
.14 2008 その他スポーツ comment0 trackback0

カレン・ヘス イルカの歌


 同じ出版社から発売されている、同じ金原瑞人氏の訳による「豚の死なない日」を読んだ時に巻末の広告で目にしてちょっと興味があった作品。先日古本屋さんでハードカヴァー版を200円で購入。装丁の涼しげな感じも夏に読むにはちょうどよさそうな作品だ。

.13 2008 北米文学 comment0 trackback0

33分探偵


 毎週土曜日午後11:10に放送中の、堂本剛主演のドラマ「33分探偵」。
これは推理もののドラマなので、当然毎回事件が起こるのだが、この番組がそこらの推理ものドラマと違うのは、事件が起こったとたんに真相が明らかだという事だ。これは5分で解決してしまいそうな事件を、放送時間の実質33分持たせようというコンセプトの番組なのだ。

.12 2008 TV comment2 trackback0

J2 鳥栖×岐阜


 夏休みに一度くらいはサッカーを観に行こう、というわけでオリンピックなどどこ吹く風で今日は鳥栖へ。ところが一番熱心なはずのRINRINは学校のためパス。変人のMINMINは勝つ試合しか観たくないとかぬかして不参加。結局まゆまゆと二人で出かける。
 今年のJ2は広島が抜け出して首位を独走、残る2つの昇格枠を山形、鳥栖、仙台、湘南、C大阪あたりが熾烈に争っている。サガン鳥栖は現在3位とJ1への昇格圏内をキープしてはいるが、下の順位のチームとの勝ち点差はほとんどない。今日の対戦相手は今年J2に上がってきたFC岐阜。格下相手に絶対に勝っておきたい試合だ。
.11 2008 国内のサッカー comment0 trackback0

カール・セーガン 百億の星と千億の生命


 カール・セーガンは、アメリカの天文学者、作家、SF作家。元コーネル大学教授、同大学惑星研究所所長。NASAにおける惑星探査の指導者。(以上ウィキペディアより)TVシリーズ「コスモス」や映画「コンタクト」などの監修者・原作者としても有名。この本は彼が亡くなる直前に書いた絶筆である。

.09 2008 その他の本・非文学 comment0 trackback0

北京オリンピック


 いよいよ明日、…いやもう今日だが…北京オリンピックが開幕する。
…のだが、

実は私は全くオリンピックに興味がない。
バレーボールも柔道も陸上競技も水泳も全く興味がないのだ。
サッカーもつい一ヶ月前にあの素晴らしいEUROを見た後にU23に毛の生えた程度のメンバーしか出ない大会に熱狂できるはずもない。

冬のオリンピックはかなり好きなんだけどね~。夏のオリンピックってなんだかむさくるしくて…
というわけで明日からも私の生活もブログも通常のままです。あしからず。
.08 2008 その他スポーツ comment4 trackback0

ストルガツキーの「ストーカー」をもう一冊買う


 今日本屋さんをなにげなくぶらついていたら・・・
ストルガツキーの傑作「ストーカー」が復刊している!!
買いました。新しい本はいいなあ。古い本と並べると紙の色が全く違う。

多分数年前までは本屋さんで見かけたような気がするが、少なくともここ数年は版切れしていたと思う。あなたの持っている20ン年前の古い本もそろそろヤバイだろうし、ファンならもう一冊くらい買おう。
映画化もされる事だし、この勢いで「収容所惑星」ほかのカンメラー三部作も頼みますよ、早川さん!
.05 2008 本についての雑記 comment8 trackback0

アーネスト・ヘミングウェイ 老人と海


 ヘミングウェイの最高傑作とされる、120ページほどの中編。
名作って意外と読んでいなかったりするが、この作品、実は今回全くはじめて読んだ。

.04 2008 北米文学 comment0 trackback1

中村光 聖☆おにいさん 第2巻


 我が家に仏教ブームをもたらした第1巻を読んだのが7月の初めだったが、タイムリーに7月末に発売された第2巻。しかし、真夏にクリスマスの表紙というのも意表を衝いている。

.03 2008 コミック comment0 trackback0

「供述によるとペレイラは…」再読 


 RINRINに感想文ネタに薦めたタブッキの「供述によるとペレイラは…」だが、今週月曜から彼女は高校の学習合宿で大分へ行っていて今日帰ってきた。その間はホテルにカンヅメで勉強させられるそうで、当然TVもipodも本もナシだ。というわけで彼女がいない間に読んでしまった。
 一年前、はじめて読んだ時は図書館から借りたUブックス版だったが、今回は1月に買ったハードカヴァーで読む。

.02 2008 イタリア文学 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2008年08月

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。