スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

モーツァルト 激安CD

mozart2.jpg

 最近、クラシックのCDってめちゃくちゃに安いものが多い。先日はモーツァルトの交響曲全集(10枚組)が約1700円と言うのを買ったが、これは演奏者が全く知らない人だったし、曲によっては首をかしげるような演奏が混じっていたりした。
 今度のピアノ協奏曲全集は10枚組3000円。アンネローゼ・シュミットとクルト・マズアという(ちょっと古いが)一流の演奏者で、演奏内容は非常にスタンダードなもの。
二重、三重協奏曲こそ収録されていないが、モーツァルトの最高の作品群であるピアノ協奏曲をたっぷり楽しめる。これが3000円というのは本当に安い。
 しかしこれではフツーの価格のCDって誰も買わないのでは…というかフツーの価格のCDが高すぎるのか?
スポンサーサイト
.23 2005 クラシック音楽 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/piaa0117/

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2005年03月

カレンダー

02 | 2005/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。