スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ストロボ・エッジ


2015年 日本
監督:廣木隆一
出演:有村架純、福士蒼汰

 咲坂伊緒の少女コミックの原作を、有村架純主演で映画化した青春映画。WOWOWで放送されたのでつい観てしまった。

スポンサーサイト
.30 2016 映画(日本) comment0 trackback(-)

魔女の宅急便

majyonotakkyuubin_2014.jpg
2014年 日本
監督:清水崇
出演:小芝風花、尾野真千子

 私がジブリアニメが苦手な事はこれまでにもどこかに書いていると思うが、そんな苦手なジブリアニメの中で一番好きなのが「魔女の宅急便」だ。物語的に変化球ばかりの他のジブリの「名作」に比べて、これだけはズバリど真ん中の直球だと思う。
 そんな「魔女の宅急便」が実写映画化されたということで昨年話題になったが、先日WOWOWで放送されていたので観た。

.02 2015 映画(日本) comment0 trackback(-)

もらとりあむタマ子


2013年 日本
監督:山下敦弘
出演:前田敦子、康すおん

 もともとはCSの音楽チャンネル、『MUSIC ON TV!』が番組の合間に流すアイキャッチとして製作された前田敦子主演のショートフィルムだったのだが、これを膨らませて一本の映画にしちゃったという異色の一作。

.07 2015 映画(日本) comment0 trackback(-)

江ノ島プリズム


2013年 日本
監督:吉田康弘
出演:福士蒼汰、本田翼、野村周平

「あまちゃん」で注目された福士蒼汰主演の青春タイムスリップ映画。先日WOWOWで放送されていたのでなんとなく途中から終わりまで観てしまって、そのあとWOWOWメンバーズオンデマンドで最初から観た。

.26 2015 映画(日本) comment0 trackback(-)

ガッチャマン


2013年 日本
監督:佐藤東弥
出演:松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽

 有名アニメの実写化作品というやつは大抵失敗している。「ヤマト」なんかいい例だ。原作のいいところを全く継承せず、いい加減なダイジェスト映画にしてしまう。そういう駄作を作らせたら日本映画の右に出るものはない。ところがこれは、そんな「ヤマト」の駄作っぷりも吹っ飛ぶほどの稀代の駄作として各方面でクソミソに言われている作品だ。というわけでどこまでアホなのか期待して観た。

.13 2014 映画(日本) comment0 trackback(-)

愛と誠


2012年 日本
監督:三池崇史
出演:妻夫木聡、武井咲

 梶原一騎原作の往年の人気マンガの映画化作品。原作は1973年から76年にかけて雑誌に掲載され、1974年には西城秀樹主演で映画化もされている。
 これは三池崇史監督による2012年のリメイク。正直武井咲は好きな女優さんではないし興味なかったのだが、WOWOWで放送されていたのをついつい観た。
 
.26 2014 映画(日本) comment0 trackback(-)

黒蜥蜴


1968年 日本
監督:深作欣二
出演:美輪明宏、木村功、松岡きっこ

WOWOWで放送されたものを録画しておいたものを観た。
現在もソフト化されていない幻の作品である。

.22 2014 映画(日本) comment0 trackback(-)

伊豆の踊子


1974年 日本
監督:西河克己
出演:山口百恵、三浦友和、中山仁

スカパーで百恵ちゃんの映画が特集で放送されていたので、これだけはぜひ観たくて録画してきた。
私は公開当時に小学生だったが、百恵ちゃんのファンだったので劇場に観に行った。そういう意味でも懐かしい映画だった。
.21 2014 映画(日本) comment0 trackback(-)

あしたのジョー


1970年 日本
監督:長谷部安春
出演:石橋正次、辰巳柳太郎、亀石征一郎

 ファンの間でもあまり知られていない1970年公開の実写映画。先日CS放送の「あしたのジョー」特集で放送されたのを録画して観た。

.28 2013 映画(日本) comment0 trackback(-)

『男はつらいよ』三本観る

otokohaturaiyo_24.jpg otokohaturaiyo_25.jpg otokohaturaiyo_26.jpg
 現在WOWOWで「男はつらいよ」全作品を週一作のペースで順次放送中で、結構観てるんだけど毎回非常に面白い。もはや我が家では定番化しつつある。
 今回は第24作から26作というシリーズ中期の、寅さん映画としては結構異色な展開の三作を観た。

.02 2012 映画(日本) comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 映画(日本)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。