スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ねこよじ登る


 まゆまゆの実家縁の下の子猫たちはすくすくと成長して毎日義母の与えるエサを巡って激しい争奪戦を繰り返している。写真は他の子猫を威嚇するの図

スポンサーサイト
.01 2015 ねこ comment0 trackback(-)

その後の子猫たち

IMG_1314.jpg
 左後脚が欠損しているこの子は障害など物ともせず、他の子猫を押しのけて餌食っている。かなり活発な子で、そういえば母猫そっくり。

.20 2015 ねこ comment0 trackback(-)

今年の子猫たち PART2


 我が家で借りている駐車場のすぐ裏の家が空き家になってるんだけど、そこに最近子猫たちが住み着いた。三匹いるんだけど今日はそのうちの二匹の撮影に成功。

.04 2015 ねこ comment0 trackback(-)

今年の子猫たち

IMG_1183.jpg
 これは春頃からまゆまゆの実家近辺に出没するようになった子猫。どうやら飼い猫として生まれて捨てられたようで、人には慣れていて擦り寄ってくる。最初は目やにとかついて薄汚かったが近所の奥さんが顔を拭いてやったりしたらしくきれいになった。

.16 2015 ねこ comment0 trackback(-)

長崎のねこ


 先日、ランタンフェスで訪れた長崎市で出会った猫ちゃん。
昔ながらの風情の残る館内町というところで、この猫たちは地域猫として可愛がられているらしい。写真の猫はかなり大きなのらだが、私が近づいても全く動じない。

.01 2015 ねこ comment0 trackback(-)

また子猫ちゃんが


 まゆまゆの実家近辺ののらねこたちにまた子猫が。今度は6匹も産まれている。
母親は去年夏にボブ子を産んだお母さん猫で、その時は5匹産まれてボブ子はその後誰かに拾われていった(拾っていったのがあの事件のあの子でないことを切に願う)けどあとの4匹はみんな育った。この春にも3匹産んで2匹は育った。のらとしては子猫の生存率の高い非常に優秀なお母さん猫である。

.22 2014 ねこ comment0 trackback(-)

ねこ大あくび

IMG_0170a.jpg


今日は非常に暖かったせいか、のらたちも大あくび連発だった。ケータイで撮ったので画質悪いです。
.24 2014 ねこ comment0 trackback(-)

キナトラの末裔(?)


 この春もまゆまゆの実家近くはねこの出産ラッシュ。おそらく十数匹の子猫が生まれたが、育っているのはその約半数程度だ。かなり激しい生存競争率だが、それでも今年はたくさんの子猫が生き残っている方だと言える。その中でも優秀なのが、まゆまゆの実家の庭の一角を住処にしている猫一家で、この家族は5匹の子猫全員が生存している。

.19 2013 ねこ comment0 trackback(-)

新しい中古レンズでのらを狙う

DSC08479.jpg
今日は暖かったのでのらねこの皆さんもねぐらから出てきていた。
これはワイルドな男前猫。武闘派らしく、いつ見てもケガだらけ。

.01 2013 ねこ comment0 trackback(-)

その後の子猫の王国


 前回の猫記事のあともまゆまゆの実家前はずっと誰かが赤ちゃんを生んでいるような状態で子猫には事欠かないんだけど、ヘド子の一族はみんな痩せっぽちで子猫がなかなか育たないのだ。前回の写真の『子猫の詰め合わせ』に写っていた子猫の中で結局生き残ったのはトラキジだけ。厳しい生存競争だ。
.06 2012 ねこ comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ ねこ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。